« 先の大戦で原爆投下された国が、原子力発電を導入したわけ | トップページ | シーバーフってなに? »

2011年4月 9日 (土)

NPO法人西大津防犯夜間巡回活動

本日は、標記のとおり巡回日で、西大津界隈を9名のメンバーと保安犬ミンナで見て回りました。

大震災・大津波・原子力災害・震度6強の余震と3月11日以降、日本は災いを集中して受けていますが、花見シーズンの例年に比し、皇子が丘公園のごみは非常に少なく、花見も自粛ムードであったことが巡回であらためて確認できました。

巡回後、皇子山交番に報告に伺いましたが、低年齢の万引きは相変わらず発生しているようで、暴走行為や粗暴行為はなりを潜めた中学生世代でありますが、見た目の落ち着きに目を奪われることなく、犯罪の目を摘む努力を怠ってはならないと感じた次第です。

宮尾 孝三郎

« 先の大戦で原爆投下された国が、原子力発電を導入したわけ | トップページ | シーバーフってなに? »

防犯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先の大戦で原爆投下された国が、原子力発電を導入したわけ | トップページ | シーバーフってなに? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ