« 市長は独任制の執行機関 | トップページ | "許しがたい暴挙"という勇ましいご発言 »

2011年2月 6日 (日)

午前10時のデートタイム

今日は、大津アレックスシネマで昨日から始まっている素敵な取り組みについてmovie

230206001

230206002

230206003

230206004

↑クリックすると拡大画像が見れます。

ちょっと古い情報ですが、以下転載

【以下転載開始】---------------------------------------

往年の名作、1年間毎朝上映 大津アレックスシネマ

2011年1月15日朝日新聞

1950年代から70年代までの映画黄金時代を支えた古典作品を毎朝10時から1年間上映する「午前十時の映画祭」に大津市浜町の大津アレックスシネマが参加する。同映画祭は、昨年全国25カ所の映画館で50万人以上が観賞したイベントで、県内では初めての参加。2月5日から「ローマの休日」や「カサブランカ」など往年の名作50本が映画館のスクリーンで上映される。

県内では昨年3月に唯一の単館系映画館だった滋賀会館が廃止され、大手のシネコン(複合型映画館)だけになった。興行収入の見込める映画ばかりの中、同シネマでは「質の高い映画も見てもらいたい」と、映画祭への参加を決めた。

映画祭では毎日午前10時から、映画評論家の品田雄吉さんや字幕翻訳家の戸田奈津子さんらが選んだ50本を1週間ごとにとりかえながら1年かけて全作品を上映する。料金は大人千円、学生500円。同シネマの井上貴裕支配人は「滋賀にも目の肥えた人は多いはず。映像文化の発展のために何かしたいと思っていた」と話す。

     ◇

同シネマは映画祭に先立ち、試写会を開く。30日午前10時から、「刑事ジョン・ブック/目撃者」を上映。抽選で15組30人を招待。21日応募締め切り。問い合わせは同シネマ(077・527・9616)へ。

【転載終わり】-----------------------------------------

私の個人的な好みとしては、バーブラ・ストライサンドの映画を大画面で見てみたいですcat

素敵な企画でslate午前10時が渋いカップルのデートタイムとなりそうですねheart04

宮尾 孝三郎

« 市長は独任制の執行機関 | トップページ | "許しがたい暴挙"という勇ましいご発言 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市長は独任制の執行機関 | トップページ | "許しがたい暴挙"という勇ましいご発言 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ