« 当初予算案資料を受領しました | トップページ | めずらしいイベント開催のお知らせ »

2011年2月15日 (火)

遠慮なく

人間、「遠慮」という行為をすることがあります。その人のパーソナリティーによるところでしょうが

「遠慮」とは控えめな態度や行為を指す言葉ですが、元々は「遠い将来のことをするには、近い将来のことにも慎重にならざるを得ない。」という意味であったようです。

そして、この言葉の先には「遠慮なく」「大胆に」「勇気をもって」などの言葉が並びますが、人間関係に「遠慮」があるうちは心のふれあいには発展しません。

私は、今日それこそ「遠慮ない」連絡をいただきましたが、その「大胆さ」や「勇気ある行動」に心を揺さぶられました。

市の運営においては、「遠慮がち(遠い将来のことをするには、近い将来のことも慎重にならざるを得ない。)」がよいのか、「遠慮なし(遠い将来のことを考えず、近い将来のことを優先する)」のどちらが良いのか、悩むところです。

宮尾 孝三郎

« 当初予算案資料を受領しました | トップページ | めずらしいイベント開催のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 当初予算案資料を受領しました | トップページ | めずらしいイベント開催のお知らせ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ