« 仕事始め | トップページ | 精密機械のように常に正確に動き続けるものでもありません »

2011年1月 5日 (水)

全庁的な取り組みのプロセスを知りたい

2010年12月 9日 (木) 事務処理に瑕疵(かし)?で、大津市執行部さんから「不適切な事務処理につきましては今後入札事務適正化検討委員会のところでしっかりと集約をしていただいて今後の全庁的な適切な事務処理が出来ますようマニュアルの作成でありますとか、かかる入札事務等にかかる職員の研修でありますとか、資質の向上も含めて対応してまいりたいというふうに考えております。」と答弁いただいておりますが、次年度の入札や見積照合に間に合うような日程での検討ができるのかな?と若干の心配をしております。

230105

物品供給等及び委託業務参加申請(平成23・24年度)の受付について

230105_2

平成23年度建設工事等入札参加申請書の提出について

契約検査課以外の入札・契約についても、入札や見積照合の準備が進められていると思いますが、どのように検証結果(まだ、そんなに進んでいないのでは?)が反映されるプロセスとなっているのか、気になるところです。

宮尾 孝三郎

« 仕事始め | トップページ | 精密機械のように常に正確に動き続けるものでもありません »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事始め | トップページ | 精密機械のように常に正確に動き続けるものでもありません »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ