« 1月臨時会は11時40分開会です | トップページ | 平成23年1月大津市議会臨時会について02 »

2011年1月31日 (月)

平成23年1月大津市議会臨時会について01

本日、平成23年1月大津市議会臨時会が開催されました。

今回は、副議長の辞任がまず議会に諮られました。

佐藤健司副議長は、自己都合により副議長職を辞任したいと申し出をされ、起立採決により許可されました。

新副議長は、安田晴彦議員となりました。

230131

つぎに、目片信(めかたまこと)大津市長より、議案第1号の提案説明がありました。

【以下掲載開始】----------------------------------------

平成23年1月市議会臨時会提案説明(要旨)

本日、平成23年1月市議会臨時会を開会するにあたりまして、議員各位のご参集を賜り、誠にありがとうございます。
 
ただいま提出いたしました議案につきまして説明をいたします。
議案第1号は、国の「円高・デフレ対応のための緊急総合経済対策」に係る補正予算が昨年11月26日に成立いたしましたことから、本市においてもこれを活用し、一般会計において、総額10億2千7百万円の増額補正を行うものであります。

以下、歳出の主な内容について説明をいたします。
医療・福祉の分野では、子宮頸がん予防ワクチン、ヒブワクチン及び小児用肺炎球菌ワクチンの接種について、明日2月1日から、自己負担なしで、医療機関委託による個別接種を開始するための所要の経費を措置するものであります。

地域活性化の分野では、新たに創設された国の地域活性化交付金を活用し、市民センター等の公共施設改修や図書館図書の充実など11の事業を行うものであり、地域雇用を支える中小企業の支援及び地域活性化の推進にも寄与するものと考えております。

また、小・中学校等の耐震化及び大規模改修について、平成23年度予算の前倒しを図り、事業の積極的な推進を図るものであります。

社会資本整備の分野では、都市計画道路及びほ場整備の追加配分に伴い、これらの促進を図るため、所要の措置を行うものであります。

併せて、17事業について繰越明許費を設定するとともに、小学校、中学校、幼稚園、それぞれの耐震及び大規模改修事業費について、債務負担行為の補正をお願いするものであります。

以上、何とぞ適切なる議決を賜りますようお願いを申し上げ、提案の説明といたします。

【掲載終わり】------------------------------------------

つぎに、議案に対する質疑を私がさせていただきました。

テープ起こしをする暇(いとま)がありませんでしたので、その質疑及び答弁、そして討論の内容は、明日にでも、このブログ上で紹介したいと思います。

宮尾 孝三郎

« 1月臨時会は11時40分開会です | トップページ | 平成23年1月大津市議会臨時会について02 »

定例会・臨時会議事録等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月臨時会は11時40分開会です | トップページ | 平成23年1月大津市議会臨時会について02 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ