« 大津市PTA文化祭は、パフォーマーが集まりました | トップページ | シャープネス »

2010年12月 5日 (日)

市長定例記者会見2

今日は、毎日新聞の報道から・・・

【以下転載開始】--------------------------------------

大津市:中核市移行を市長後悔?定例会見で漏らす 「メリットがなさ過ぎる」 /滋賀

毎日新聞 2010年12月4日 地方版

◇「権限移譲掌握しきれぬ」

昨年4月に中核市に移行した大津市の目片信市長は3日の定例会見で、「中核市に手を挙げなければよかった。メリットがなさ過ぎる」と発言した。県から権限移譲された保健所施設について、県有施設の賃料1000万円の猶予期間が終わることに関連して述べた。

中核市は人口30万人以上が指定要件で、全国に40都市ある。県と同格に近い政令市に次ぎ、政令市の7割の権限があるとされる。大津市は約1900項目の権限が県から移譲され、保健所や迷い犬などを保護する動物愛護センターを設置した。目片市長は「(人口が)30万人を超えたので手を挙げたが、とてもじゃないが権限を掌握しきれない。市の『格』と言っても、市民は理解してくれない」と漏らした。【稲生陽】

【転載終わり】----------------------------------------

市長が、県から移譲された事務権限を掌握しきれないのは当然ですが、もし大津市の執行部が移譲された事務権限をいまだに掌握しきれていないのであれば、大問題であります。

会期中、何らかの方法で確認しなければなりません。

ダメな感じで、残念です。

宮尾 孝三郎

« 大津市PTA文化祭は、パフォーマーが集まりました | トップページ | シャープネス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大津市PTA文化祭は、パフォーマーが集まりました | トップページ | シャープネス »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ