« 適正化を構築するのは至難の業か | トップページ | 傍聴 »

2010年12月23日 (木)

恒例、駐屯地もちつき大会

本日は、大津駐屯地のもちつき大会に招待いただきました

大津駐屯地には、私がかつて勤務していた部隊(第109教育大隊)がありますので、来易く訪問させていただいております。

とはいっても、人事異動が激しい自衛隊、私の知る隊員の方々の顔が年々減っていくのは、やはりさびしいです

221223

↑こんな感じで、今年も迷彩服で元気のよいもちつき大会でありました。

昼からは、西大津に戻り元海上自衛隊員の方と面会。

駐屯地でも、西大津でも話題は、現在の混沌とした外交問題。

私は、自民党政権末期の「戦後レジームからの脱却」から、民主党の現在までを同じ流れで見ています。

今も、我が国は「戦後レジームからの脱却」をすべく、苦しみもがいているのだと思っています。

そして、北東アジア地域において、日本の軸足をどこに置くべきか、瀬踏みしているところだとも思っています。

この段階では、あくまで「戦後レジームからの脱却」ですから、いまはクラッシュ期にあり、我が国の価値観を北東アジア地域に発信する準備ができ、宗主国アメリカとも主権国家として肩をならべ、価値観をお互いに認め合うことができたときから、ビルド期に入るのだと思います。

いま、政治が不安定なのは、このようなクラッシュアンドビルドの谷間に入っているからだと理解すれば、未来に展望も持てます。

そして夕刻には、とても親しくさせていただいている方のお宅に、お招きいただきました。

イルミネーションされたヨットの横をミシガンが通過するところがお宅からよく見えましたので、このショットを撮らせていただきました

221223_2

↑毎日、このような夜景が望めるお宅は、うらやましいかぎりです

宮尾 孝三郎

« 適正化を構築するのは至難の業か | トップページ | 傍聴 »

防衛・軍事」カテゴリの記事

コメント

とても綺麗な夜景ですね!カメラ撮影の腕前も見事なアングルです!しかし実に羨ましいロケーション宅にお住みのようですね、どうみてもあたか飯店裏の高層マンションの10F位だろうと思いますが?

コメント、ありがとうございます

カメラは、ふつうの小さなデジカメです


場所は、ナイショです

いつも、このブログを見て頂いてありがとうございます

宮尾孝三郎

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 適正化を構築するのは至難の業か | トップページ | 傍聴 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ