« 議員立候補予定者と有権者のみなさまへ1 | トップページ | 三井寺除夜の鐘ジャズライヴ »

2010年12月31日 (金)

議員立候補予定者と有権者のみなさまへ2

本日は、シリーズの2日目。

昨日のブログ記事「議員立候補予定者と有権者のみなさまへ1」を見ていただけていない方は、そちらもどうぞご覧ください。

さて、議員立候補予定者の皆さん(この場合は新人さんを指します)は、4月の選挙に向けて準備を進められておられると思います。

大津市議会議員選挙の日程は

告示日:平成23年4月17日
投票日:平成23年4月24日

です。

大津市の現状を正しく理解し、議員としての職責が果たせるよう、今日は事前にどのような勉強をすべきかを、お話しましょう。

まず、大津市が何に基づいて市政を運営しているかを知りましょう。

1 総合計画
総合計画(そうごうけいかく)は、地方自治体が策定する自治体のすべての計画の基本となる、行政運営の総合的な指針となる計画である。 (Wikipediaより)

ということで、大津市の総合計画をここに貼り付けておきます。

大津市総合計画基本構想(←デジタルブックで表示されます)

↑これがおおもとの構想になります。ここで、大津市がこの10年間でどのように進んでいこうとしているのか、つかんでおきましょう。

つぎに、その具体的な計画を紹介しましょう。

大津市総合計画 第2期実行計画 結(ゆい)プラン(←デジタルブックで表示されます)

↑これが、具体的な計画になります。どのような政策、施策に対し、どのような事務事業を展開していこうとしているのか理解することができます。

また、大津市の南北に45.6Km、東西に20.6Kmという、ひらがなの「し」の字にも似た線状都市を、総合計画の計画年次に合わせ、どのような都市構造に改めていくのかを知るには、この計画を見ておく必要があります。

第4次大津市国土利用計画(←デジタルブックで表示されます)

私が普段から言及している「都市核」「地域核」について読み取れる重要な資料になります。

2 各種構想・計画

大津市都市計画マスタープランをはじめ、多くの計画やプランが策定されています。

詳しくは、大津市 構想・計画(←をクリック)をご覧ください。

3 財政

大津市の財政状況を認識するには、つぎの資料に目を通しておきましょう。

大津市中期財政計画について(平成22年10月改訂) (PDFファイル)

平成21年度決算ベース(普通会計の財務諸表)速報版(PDFファイル)

平成21年度決算ベース(連結財務諸表)速報版(PDFファイル)

市の「家計簿」を公開します~平成21年度決算額~ (ページに飛びます)

勉強しておかなくてはならないことが、いっぱいありますね。

つぎに、大津市が実際に行った事務をどのように自己評価しているか見るのに有効なのがつぎの資料です。

4 行政評価・事務事業評価

行政評価報告書(←デジタルブックで表示されます)

事務事業評価(ページに飛びますので、下にスクロールして各部局ごとの事務事業の自己評価をご覧ください)

このように、大津市の将来像や現状を知るには、非常に多くの資料を見ておく必要があります。

しかし、これを見ておかないと、あなたが問題点としている案件が本当に大津市の事務であるか、不安ですよね。

ひょっとすると、あなたが問題点としている案件は、市の権限外であるかもしれません。

国の事務であったり、県の事務であったり、そもそも行政の行う事務でないことを有権者(後援会)にお約束していないか、お正月の時間を使って、点検しておくことをお勧めします。

そして、昨日にひきつづき重ね重ね申し上げますが、事務を執行する権限はあくまで市長にあり、議員にはありませんので、ご自分が「~を作ります。」とか有権者(後援会)にお約束されませんよう。

議員の主なスタンスは「議決機関」であり「市長に対する監視機関」であります。

明日は、お正月ですがこのシリーズを更新していきたいと思います。

宮尾 孝三郎

« 議員立候補予定者と有権者のみなさまへ1 | トップページ | 三井寺除夜の鐘ジャズライヴ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 議員立候補予定者と有権者のみなさまへ1 | トップページ | 三井寺除夜の鐘ジャズライヴ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ