« 決算特別委員会は10月4日からはじまります | トップページ | LATIN JAZZ »

2010年10月 2日 (土)

「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会

本日午後から、「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会に出席しました。

221002001

221002003

↑嘉田滋賀県知事よりあいさつ

昨年まで、刑法犯認知件数の減少率日本一を記録していましたが、今年に入って1月から5月まで軒並み昨年より犯罪が増加し、その増加率で全国ワースト1を記録してしまったことを紹介され、翌月の6月には「ゆる3プロジェクト」を推進し、その月から犯罪の増加にようやく歯止めがかかってきたことをお話しされました。

また、地域の“怖い”そして“うるさい”おっちゃんおばちゃんが復活することを願っているとお話しされました。

私の所属するNPO法人西大津防犯では、設立当初から『自分たちの街は、自分たちで守る!!見てみぬフリをしない、怖いおっちゃんを我々の街に復活させよう 』がスローガンだっただけに、嘉田知事のお話がエールと聞こえました

221002004

↑今日は、目片大津市長も土曜日であるにも関わらず、㈳滋賀県防犯協会会長として大会に出席されていました。

221002005

↑第2部講演では、テレビでおなじみの犯罪アナリスト梅本正行氏が、熱く内容の濃いお話をされました。

メモを取るようにおっしゃっていただきましたので、お話は記録しておりますが、犯罪の手口など悪用される可能性のある話が多くを占めましたので、不特定多数が閲覧できるインターネット環境では紹介を避けます

梅本先生、非常に参考になりました

221002006

↑第2部と第3部のあいだに、滋賀県ゆるきゃらが集合し、防犯活動の重要性を訴えました

221002007

↑第3部では、滋賀県警察音楽隊による演奏がありました。

びわ湖放送でおなじみの振り込め詐欺防止啓発ソング「だまされたらあかん!」の生演奏です

221002008

↑オレオレ詐欺、還付金詐欺、融資保証金詐欺そして架空請求詐欺が曲に合わせて登場します

滋賀県は、『防犯の県』といってもいいくらい全国で評価されていますが、このような県民大会の力の入れようにも、その意気込みがひしひしと伝わってきます

私の所属するNPO法人西大津防犯の活動においても、今日の成果をフィードバックしてまいりたいと考えております。

みなさん、お疲れ様でした

宮尾 孝三郎

« 決算特別委員会は10月4日からはじまります | トップページ | LATIN JAZZ »

防犯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 決算特別委員会は10月4日からはじまります | トップページ | LATIN JAZZ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ