« 総務常任委員会行政視察1 | トップページ | 総務常任委員会行政視察3 »

2010年10月20日 (水)

総務常任委員会行政視察4

総務常任委員会行政視察3のつづきです。

22101919

↑アワ消火訓練を実施した訓練施設棟を上から見た図です。さて、どこから撮っているのでしょう?

22101920

↑この地上25mの訓練塔の最上段からでした。

22101922

↑訓練塔に上る際には、全員ヘルメットを着用します。

足元は、グレーチングで、下層部が透けて見えます。高所恐怖症にはたまらない仕様です。

さて、このように非常に充実した消防庁舎・訓練施設を見せていただいたわけですが、私は「このような消防施設を造る際には、財政当局と相当な折衝が行われたと思いますが、どのように行いましたか?」と伺ったところ、消防局内に重要施策の企画を行う『企画統制課』という課を平成19年に設置し、この課が財政当局と折衝に当たられ、予算を確保したのだそうです。その課には、市役所の企画経験者や財政経験者が呼ばれたということで、非常に賢い方法だと感心しました。

大津市消防局は、北署の庁舎を新築する計画を持っています。その際の参考になればと思います。

明日は、船橋市の収納対策について、レポートします。

宮尾 孝三郎

« 総務常任委員会行政視察1 | トップページ | 総務常任委員会行政視察3 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 総務常任委員会行政視察1 | トップページ | 総務常任委員会行政視察3 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ