« びわこサイエンスパークに、企業誘致成功!! | トップページ | 大津市おごと温泉観光公園の状況について »

2010年10月10日 (日)

大津市の宅地分譲

先日、湖西線沿線にお住いの皆さんの新聞折り込みに下図のチラシが入っていましたでしょうか?

22101003

22101004

大津市では、10月9日(土)から10月17日(日)までの間、大津市保留地販売の受付を行っています。

この販売事業は、「堅田駅西口土地区画整理事業」の保留地販売にかかるもので、解説を下記に転載します。

【以下転載開始】-------------------------------------

堅田駅西口土地区画整理事業における保留地とは

堅田駅西口土地区画整理事業は、市北部の都市核として、幹線道路をはじめ、駅前広場や公園などの総合的な基盤整備と宅地の利用増進をはかり、堅田駅西口にふさわしい安全で快適なまちづくりを目的としています。

保留地は、区域内の地権者からの土地の提供(減歩)により生まれた用地の一部で、売却し事業費の一部にあてるものです。

本事業では、約27,000㎡の保留地販売を予定しています。

平成22年度は約630㎡を4区画に分割し、建築条件なしで販売します。平成23年度は約5,500㎡、平成24年度以降は20,870㎡を、建築条件付きを含めて販売する予定です。

お問い合わせ先:堅田駅西口土地区画整理事業宅地販売所 桜望里(さくらもり)
フリーダイヤル0120-077-169

【転載終わり】---------------------------------------

ということで、天気も回復しましたし、自転車に乗って現地まで行ってまいりました。

22101001

↑JR堅田駅西口に大きな看板が・・・eye

22101002

↑手前の電柱から奥の白青テントの付近までの4区画が今回の販売エリアですnew

22101005

↑JR堅田駅東口にある宅地販売所sun

22101006

↑販売所入り口ですfree

現地の職員さんや販売所の皆さんと意見交換してまいりましたが、なかなか好評のようす。電話での問い合わせや販売所で詳しく情報収集にあたられる方、そして現地にお越しいただき確認していただける方と、チラシ効果の手ごたえは十分なようです。

大津市の宅地販売に興味のある方、堅田都市核の展望に興味のある方、ぜひこの際お立ち寄りください。

私は、きっとすばらしい街が形成されていくだろうと期待していますsun

宮尾 孝三郎

« びわこサイエンスパークに、企業誘致成功!! | トップページ | 大津市おごと温泉観光公園の状況について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« びわこサイエンスパークに、企業誘致成功!! | トップページ | 大津市おごと温泉観光公園の状況について »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ