« 犯罪被害者支援フォーラムにご参加ください | トップページ | 第3回葬儀事業のあり方検討委員会傍聴 »

2010年10月24日 (日)

遊び心の伝わる街にしたい

先日、京都の知人と知人のお友達から大津の印象について伺いましたところ、

「昭和チック

22102401

22102402

「湖は大きいし、山も近くて楽しそう

22102403

22102404

「ありえないところを電車が走ってる(京阪のこと)

22102405

22102406

「この間の週末、大津のJAZZイベントに行ってきたけど、あれはすごいネ

22102401

22102402

と、こんな感じの印象をいただきました。

近隣の大都市、たとえば京都や大阪の人たちが、ちょいと息抜きに遊びに行く街“大津”なんてコンセプトがあってもよいのかな?と思いついたりしました。

そこで、大事なのは“大津らしいオリジナリティー”。“大津らしさ”を京都や大阪の人たちの意見を伺いながら『再発見』できるといいな、と感じた次第です。

宮尾 孝三郎

« 犯罪被害者支援フォーラムにご参加ください | トップページ | 第3回葬儀事業のあり方検討委員会傍聴 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 犯罪被害者支援フォーラムにご参加ください | トップページ | 第3回葬儀事業のあり方検討委員会傍聴 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ