« 「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会 | トップページ | 一般会計決算特別委員会1日目 »

2010年10月 3日 (日)

LATIN JAZZ

本日も、さまざまなスケジュールのなかで、ひとつピックアップして紹介しましょうnote

夕刻から、JR湖西線蓬莱駅(ほうらいえき)徒歩9分ぐらいの場所にあるBSCウォータースポーツセンターで開催されたJAZZLIVE「LATIN JAZZ QUINTET featuring古谷充」に、まいりました。

221003latinjazz01

↑JR蓬莱駅を南方向にR161号線沿いに歩くと髭のおじさんの看板が目印ですhappy01

221003latinjazz02

↑敷地内は英国調の格調高いスクールです。

私が会場に到着したころには、東京は赤坂MUGENでDJをされていたマイク鈴木さんのDJタイムで、KC and the Sunshine Band の往年の名曲が流れていましたが、私に『何かしゃべりなさい』と主催者さんからマイクを預かりましたので、「私は、FUNKADELICのKNEE DEEPが大好きです。」とDJマイクさんにしかわからないようなhappy01ことを言うと、客席におられたMarty Bracey (ds) さんが、笑顔でhappy01反応してくれました。

さて、二部から大御所古谷充(sax)の登場です。

221003latinjazz03

古谷 充as 中島 徹p 福留敬fl 竹田達彦ds 安藤 弘per 

他出演 森崇ds  DJマイク鈴木

221003latinjazz04

↑そして、飛び入り参加のMarty Bracey (ds) さんnotes

私は、びわこのリゾートチックなロケーションに、JAZZがよく似合うと思っています。

大津をJAZZの街にしようと頑張っておられる主催者さんに敬意ですhappy01

『びわ湖の観光』という切り口や『大津の文化振興』といったおはなしに、なかなかJAZZが入ってきませんが、大御所古谷充さんは、朝鮮特需のときに、CAMP OTSUでジャズの演奏を限りなくされております。

そのJAZZの街OTSUの当時を知る生き証人に、大津市はお話を伺ってみるのはいかがでしょうか?

今日も、江若鉄道の懐かしいおはなしをMCでされていました。

スケジュールの関係で、最後までいられなかったのは残念ですが、古谷さんの奥様とも久しぶりにお話しできまして、楽しいひと時でしたnotes

また、私の議会での質問をチェックしてくださっているという、素敵な女性virgoにもお会いできまして、感謝shineです。

主催のレ・アールさん、会場を提供くださったBSCウォータースポーツセンターさん、素晴らしい音響を提供くださったBOSCO MUSICのみなさん、その他素晴らしいスタッフの皆さん、ありがとうございました。

このようなクオリティーの高い文化振興イベントが、これからも大津の地で継続できますように、応援してまいりたいと思います。

宮尾 孝三郎

« 「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会 | トップページ | 一般会計決算特別委員会1日目 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会 | トップページ | 一般会計決算特別委員会1日目 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ