« 当日の朝の様子 | トップページ | 森を見た行政の大きな意思を示せ! »

2010年8月 6日 (金)

2010びわ湖大花火大会前中後レポート

本日、花火大会前後の会場を見て回りました。

ルネ大津あたりからお祭り広場を目指して歩きましたが、園路に直接座って観覧しようとする方が多く、園路は昨年と同様、同線としてはかろうじて、緊急避難通路としては機能するとは思えない状況でした。

22080604

↑花火大会1時間半前の様子。

ロードコーンが写真左右に見えると思いますが、その間は動線であり緊急避難経路ともなる生命線。ここに陣取られると全体が身動きできなくなります。

22080602

↑橋の上もご覧の通り、通路でありながら観客席と化していました。

22080601

↑大津港近くにもなると、園路も完全に身動きできない状態にcoldsweats02

22080603

↑贅沢な場所取り。

こんなに混雑しているのに、後先考えない厚かましさが、混雑を助長しますbearing

このように、個人的なエゴを全面に出された場所取りによって、空間があるにも関わらず、人がどんどん園路にはみ出しています。

反省点が多々見出せた場所取りの様子でありました。

さて、花火が打ち上げられている間は、日頃より親しくさせていただいている方のご自宅で休憩させていただき、花火観賞happy01

22080605

22080606

↑何かの顔に見えますeye

22080607

↑すごい迫力でありましたshine

22080608

↑さて、花火大会終了一時間後の会場の様子です。

やはりシートを放置して帰宅する方が、まだ多くいらっしゃいます。

22080609

↑いたるところにゴミ捨て場が設けられていましたが、そのすべてがこのようにゴミの山。

ごっちゃまぜになった状態のゴミですので、その分別は多くの人手がいりますweep

このように大変なにぎわいの中、花火大会は無事終了したようです。

関係者のみなさん、大変お疲れさまでした。

明日は早朝より清掃作業、復旧作業が行われます。

引き続き、よろしくお願いいたします。

追記 8月7日早朝のようすを・・・

22080701

22080702

22080703

↑レジャーシートは相変わらず持ち帰りいただけない方が多いようですweep

22080704

↑このように、まだ残されたレジャーシートもありました。

22080705

↑このようにきれいに分別されたゴミは・・・

22080707

↑すべて、人の手がかかっています。

22080706

↑まだ分別されていない、宴のあとのままのゴミ

22080708

22080709

22080710

↑シートの重しにと、護岸から抜かれた石。

今回、花火大会の前後に動線を歩きとおしましたので、さまざまな新たな課題が多数見つかりました。この気付きを来年に反映させていただきたいとの思いから、自分なりにレポートをまとめたいと思います。

宮尾 孝三郎

« 当日の朝の様子 | トップページ | 森を見た行政の大きな意思を示せ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 当日の朝の様子 | トップページ | 森を見た行政の大きな意思を示せ! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ