« 市民センターでお酒を飲んではいけません | トップページ | 展開読まねえと107億4605万1900円 »

2010年6月 6日 (日)

社会には、成熟度というバロメータがあります

本日は、午後より旅亭紅葉にて「長等学区自治連合会・各種団体合同研修会」がありました。

大津市の総合計画基本構想や第4次大津市国土利用計画には、「都市核」構想がうたわれていますが、「西大津都市核」と「大津・浜大津都市核」に挟まれた長等学区を行政は、政策的にどのように評価しているか、そして、平成18年3月に策定された「西大津駅前広場整備計画」の説明を頂きました。

議会における市長答弁や部長答弁を起案される、優秀な職員さんにお集まりいただき、素晴らしい説明を約3時間にわたり、かなり分かりやすくご講義頂きましたが、地域市民にとっては高尚なお話だったようで、質疑でかみ合わない状況が散見され、三者協働は、その実現に、なお時間が必要と改めて確認した次第です。

社会の成熟度は、経験値の高い高齢者の比率の高い高齢化社会により促進されていると理解していましたが、必ずしもそうではなく、それに右へならえの風潮に現状を再認識させて頂きました。

道のりは険しいですが、問題点を精査し、「協働のまちづくり」が実現するよう、意識のある市民のみなさんには訴えて参ります。

宮尾 孝三郎

« 市民センターでお酒を飲んではいけません | トップページ | 展開読まねえと107億4605万1900円 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市民センターでお酒を飲んではいけません | トップページ | 展開読まねえと107億4605万1900円 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ