« 何事にも、本気が重要です | トップページ | 違いのわかる男の・・・ »

2010年5月23日 (日)

要望書は、直接組員に手渡すことができました

本日、午前「大津地区暴力団追放総決起大会」が浜大津で開催されました。

私の住む長等学区には、山口組淡海(おうみ)一家があり、指名手配の総長が恐喝容疑で逮捕されたり、強盗致傷で10名を超える組員が逮捕されるなど、なにかと動きの激しい組事務所であります。

私は、2月の代表質問で、この件について質問をさせて頂きました。

その内容は次のとおり↓

2010年3月24日 (水) 代表質問「安全で安心なまちづくりについて」

そして本日、その質問における具体的な行動が実現したわけであります。長等・中央・逢坂の各学区を中心とした市民のみなさん約250名があつまり、あいにくの雨で、パレードは中止になりましたが、決起大会は、成功裡に終わりました。

このあと、住民の代表者は組事務所に移動し、私が代表して組事務所に対し「組事務所の速やかなる撤去」をうたう要望書を読み上げ長等学区暴力排除・地域安全まちづくり協議会会長が、要望書を渡したい旨、組事務所のインターホンで伝えますと、数分後に組員が玄関口まで出てまいりましたので、直接、要望書を渡すことができました。

今日は、予想以上の成果があったものと評価しています。

今後、組事務所の撤去が実現するまで、粘り強い地域住民の運動が継続されていきます。

宮尾 孝三郎

« 何事にも、本気が重要です | トップページ | 違いのわかる男の・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何事にも、本気が重要です | トップページ | 違いのわかる男の・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ