« 変更のご報告です | トップページ | 地域の一員です »

2010年5月 2日 (日)

ゴールデンウィークといえば

ゴールデンウィークといえば、まずは帰省を考えます。

ということで、今日はまったくのcoldsweats01プライベートな日記になります。

実家に帰りますと、横文字の見慣れない表彰盾が目に入りました。

22050201

↑私の兄が、Who's Who in the World®に登載されたそうです。

といっても、私にはぴんと来ませんでしたので、ウィキペディアの助けを借りますと・・・

(Wikipedia)より---------------------------------------
Who's Who in the World® はシリーズの中で最も選択基準が高く、国家元首および親族、政府首脳、政界実力者、財界実力者、大企業の経営者、ノーベル賞受賞者などの著名な学識経験者、世界的に活躍する芸術家や芸能人、オリンピックや世界大会のメダリストおよび世界記録保持者、世界的ベストセラー作家のように、国際的に著名である人物は、とりわけ重点的に選出される。

これに加えて、無名であっても極めて独創性が高い芸術的・学術的創作活動、顕著な社会的活動を行った人物、とりわけ理工系の科学者も重視する傾向にある。

世界各国の大学図書館(例えばハーバード大学など)や企業が、所蔵したりオンライン版へのアクセス権を取得するなど、世界で最も権威ある紳士録とされ、215カ国の約6万人の人物情報が収録されている。また、その総頁数は、1987-1988年版が1138頁、1996年版が1496頁であったのに対し、2006年度版は3021頁、2008年度版は2978頁と増加し、掲載者1人あたりの情報量が増えている。

ただし、本書での選出基準は、あくまで米国の価値観に基づく著名人であり、日本の価値観とは同一ではないことに注意すべきである。また、前年の活動や社会的影響などが重視されるので、著名人であっても毎年掲載される訳ではない。

---------------------------------------------------

・・・だそうです。

おめでとうございます。

さて、実家の両親等親族はみな元気で、明るい笑い声で半日を過ごさせて頂き、ありがたく思いました。

さて実家の地域に五毛天神があるのですが、毎年恒例のお祭りですhappy01

22050203

↑五毛天神春季大祭のポスター

22050202

水道筋商店街を天神筋に上がっていくと摩耶小学校あたりで、にわかに祭りムードに・・・

22050204

↑上り坂を上りきると五毛天神です。振り返って神戸港方向を撮影

まだ、だんじりには遭遇しません。音は遠くで聞こえているのですが・・・

坂を再び下りてみますと・・・

22050205

↑やっと遭遇できました。これが五毛のだんじりです。これは畑原という地域のだんじりです。

22050206

↑宵宮のお昼の2時ですから、まだ試運転的な運行でしたが、サービス精神旺盛ですhappy01

22050207

↑これから、五毛天神の厳しい坂を上っていきますsun

宵宮は夜に見たかったところですが、私がお世話になっている大津は早尾神社のお祭りも控えているものですから、日帰りとさせていただきました。

ちなみに、五毛天神は明日が本宮sign01 興味のある方は、日中からご覧になってはいかがでしょうか?

22050208_2

↑ちなみに、五毛を含めた各所のだんじりが一堂に会する「灘のだんじり祭り」は5月9日(日)に行われます。

私は、このだんじりのお囃子をきいて、エネルギーが充電できるような気がしています。

まったくのプライベート日記でしたcoldsweats01

宮尾 孝三郎

« 変更のご報告です | トップページ | 地域の一員です »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 変更のご報告です | トップページ | 地域の一員です »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ