« 要望書は、直接組員に手渡すことができました | トップページ | 6月定例会日程等 »

2010年5月24日 (月)

違いのわかる男の・・・

大津市が検討していた新たな国際交流事業のうち、一つが実を結びました。

【以下転載開始】--------------------------------------

豪モスマン市の市長ら大津訪問 市民友好合意書に署名

2010年5月22日 中日新聞

オーストラリアのシドニー近郊にあるモスマン市のアン・コノン市長ら4人の訪問団が21日、大津市役所を訪れ、目片信市長とともに市民友好交流の合意書に署名した。

2008年10月にモスマン市を訪問した大津商工会議所の働きかけで、昨年から両市の交流が開始。昨年6月に当時副市長だったコノン氏が大津市役所を、同年10月にはモスマン高校の生徒が滋賀短大(大津市竜が丘)を訪れている。

コノン市長は「一緒に交流を進めていくことを楽しみにしています」とあいさつ。目片市長と一緒に、今後の交流促進に協力することが書かれた意書に署名した。モスマン市はシドニーから車で約15分の場所にあり、人口は3万人弱。海岸線を生かした町づくりが特徴。

 (滝田健司)

【転載終わり】----------------------------------------

この交流は、「姉妹・友好都市」提携ではなく、「市民友好交流」だそうです。

大津市のHP(ホームページ)に、市民の皆さんに何等かの解説が必要かもしれませんね。

ちなみに、モスマン市のHPにも、今のところ大津市との Friendship Agreement については、情報がUpされていませんでした。

220524_friendship_agreement

宮尾 孝三郎

« 要望書は、直接組員に手渡すことができました | トップページ | 6月定例会日程等 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 要望書は、直接組員に手渡すことができました | トップページ | 6月定例会日程等 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ