« ダウンロードされた教訓を活かす能力が必要です | トップページ | 使えるツールを使わない手はありません »

2010年4月21日 (水)

剥いた話しなスタンスで、議論してみました

今日は、産業観光部所管の会派勉強会を谷議員の音頭でさせて頂きました。

大津の将来は、観光の取り組みにかかっているという私見もあって、こちら側も遠慮なしに、執行部のみなさんも剥いた(むいた)話をしてくださいましたので、大変有意義であったように思います。

また、夜はある部局の職員のみなさんと政策研究会をおこない、ここでも大津市御用達行政用語である剥いた話(むいたはなし)(意味:衣をはいで、ナマのはなしをする)で3時間の意見交換が出来ました。

このような政策論議は、諸刃の剣でありますので、ここで公開出来ないのでありますが、必ず良い方向に進むという展望がもてました。

さて、旧大津公会堂は4月23日にオープンでありますが、今日立ち寄ってみますと、プレオープンしていたようです。遅かったので、もう入店はしませんでしたが、雰囲気だけでもいち早くみなさんにお伝えしようと思います。

22042101

↑建設当時のディティールを色濃く残す、旧大津公会堂であります。

22042102

↑エントランス越しに、アーカスにつながるペデストリアンデッキ:スカイクロスのブルー照明が幻想的ですflair

22042103

↑半地下にあるお店へのアクセスも・・・

22042104

↑ムーディーであります。

独身の方も、そうでない方も、立ち寄ってみたいオーラ満点のたたずまいです。

23日にオープンしたときには、お料理のほうもチェックしてみたいと思っていますrestaurant

観光都市大津の新たな戦略的拠点でありますが、宣伝があまり出来ていないのでは?とチト不安です。その分、このブログでPRのお手伝いをさせていただきたいと思っております。

宮尾 孝三郎

« ダウンロードされた教訓を活かす能力が必要です | トップページ | 使えるツールを使わない手はありません »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダウンロードされた教訓を活かす能力が必要です | トップページ | 使えるツールを使わない手はありません »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ