« 代表質問「市民センターについて」 | トップページ | 防犯夜間巡回活動 »

2010年3月27日 (土)

都市計画道路3・4・9馬場皇子が丘線札の辻工区竣工

本日、朝10時30分より「都市計画道路3・4・9馬場皇子が丘線(札の辻工区)」の竣工式がありました。

220327

↑赤く示した部分440mが札の辻工区

立ち退きを要する難しい工区の完成により、つぎの北国町工区着工への弾みとなります。

当該工区を含む「都市計画道路馬場皇子が丘線」は、整備区間としては、滋賀県庁前の県道103号大津停車場本宮線から二本松交差点までを計画しており、すでに完成している百国町工区及び本日竣工した札の辻工区に引き続き、平成22年度からは北国町工区の整備を予定しており、その北国町工区までの工事完成予定は平成29年度と説明を受けております。

ということで、先の3月1日の代表質問で「皇子が丘先線工区」について聞いておりますので、その部分を抽出して掲載したいと思います。

【以下テープおこし掲載開始】----------------------------

◆6番(宮尾孝三郎議員)

次に、皇子が丘先線工区にあたる道路でありますが、ジャスコから競輪場に至るその経路は、歩道の整備が出来ていない箇所が散発的に存在し、非常に歩行者にとっては危険な道路であります。この道路整備も非常に難しい課題があることを認識しておりますが、今年のびわ湖毎日マラソンから当該工区がコースとなったことから、是非とも最大限の努力を行っていただき安全な道路としていただきたいと思いますが、見解を伺いましてこの項の質問を終わります。

◎拾井道夫 建設部長

つぎに、都市計画道路3・4・9号馬場皇子が丘線の皇子が丘3丁目交差点から、主要地方道下鴨大津線の二本松交差点までの皇子が丘先線工区についてでありますが、これまでに部分的な道路改良を施工してまいりました。

今年度は路面改良の必要な箇所について舗装工事を実施しておりまた、県の協力を得て二本松交差点の改良工事も実施しております。

同都市計画道路の整備区間としては、滋賀県庁前の県道大津停車場本宮線から二本松交差点までを計画しており、すでに完成している百国町工区及び今年度末に完成する札の辻工区に引き続き北国町工区の整備を来年度から予定しております。

安全な道路とすべき残る皇子が丘先線工区につきましては、抜本的な都市計画道路としての整備には至っておりませんがその整備については北国町工区の進捗状況を見据えながら財政状況を勘案し、検討してまいります。

以上、私からの答弁といたします。

【テープおこし掲載終わり】------------------------------

ちなみに、皇子が丘先線工区については、過去ブログもご参照ください。

2010年1月29日 (金) 皇子が丘先線工区

宮尾 孝三郎

« 代表質問「市民センターについて」 | トップページ | 防犯夜間巡回活動 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 代表質問「市民センターについて」 | トップページ | 防犯夜間巡回活動 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ