« 動議3連発 | トップページ | 神戸大空襲におもう »

2010年3月16日 (火)

大津市例規集からの展開

今日は、大津市の例規集から・・・

【以下転載開始】--------------------------------------

世界連邦平和都市宣言に関する決議

昭和44年3月20日

大津市議会

戦争を防止し、地上に原水爆のおそれのない恒久平和を実現することは、今や全人類の悲願である。

大津市は日本国憲法を貫く平和精神に則り、世界連邦建設の趣旨に賛同し、全世界の人々と共に人類永遠の平和確立のため、努力することを宣言する。

【転載終わり】----------------------------------------

ということで、世界連邦建設の趣旨とは、なにか調べてみました。

【以下転載開始】-------------------------------------

モントルー宣言(1947)世界連邦の6原則

1)全世界の諸国、諸民族を全部加盟させる。

2)世界的に共通な問題については、各国家の主権の一部を世界連邦政府に委譲する。

3)世界連邦法は「国家」に対してではなく、1人1人の「個人」を対象として適用される。

4)各国の軍備は全廃し、世界警察軍を設置する。

5)原子力は世界連邦政府のみが所有し、管理する。

6)世界連邦の経費は各国政府の供出ではなく、個人からの税金でまかなう。

【転載終わり】----------------------------------------

なるほど。大津市は、かなり壮大な趣旨に賛同されていることが分かりました。

議員になってすぐ、大津市役所秘書広報課(事務局を担っている)よりこの団体への勧誘がありましたが、私は丁重にお断りしましたので、加入していない数少ない議員の一人であります。

私の加入しなかった理由は、この壮大な趣旨が実現されるとは全く考えていないことと、次の部分であります。

【以下転載開始】--------------------------------------

2001年度活動計画

【理論・政策】

1、世界連邦の見地から激しく変動する世界情勢を分析、評価し、それに対応した理論・政策を立てる。

2、国際刑事裁判所規程発効のため、目的を共通にする他の諸団体と協力して努力する。

3、ハーグ・アジェンダ基本10原則の第1原則である日本国憲法第9条の世界的普及に努力する。

4、日本ハーグ平和アピール運動の活動に協力する。

【転載終わり】-----------------------------------------

私は、憲法第9条が、今日までの日本の武力紛争回避に貢献してきたとは考えていません。

↓過去ブログ記事を参照いただければ幸いです。

2010年1月 7日 (木) 少しものごとを考えられる人間

2009年4月26日 (日)「備え」と「願い」は、「生」と「死」ほど違います

宮尾 孝三郎

« 動議3連発 | トップページ | 神戸大空襲におもう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 動議3連発 | トップページ | 神戸大空襲におもう »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ