« あえてタイトルは書かないでおきます | トップページ | 気づきと学びと、その結果の悩みの日々 »

2010年3月 5日 (金)

共助の精神

【共助】 自分だけでは解決や行うことが困難なことについて、周囲や地域が協力して行うこと。

----------------------------------------------------

今日は大津市議会の質疑・一般質問の予備日であり、質問予定者はすでに全員が登壇したことから、議会は開催されませんでした。

ということで、本日は小学校PTAの活動に参加しました。

小学校の校庭の遊具の塗装が劣化し、これ以上放っておくと鉄の強度が低下し、危険な遊具となることが懸念される為、PTAで塗装することとしました。

まず、鉄棒から着手です。

2203053

↑鉄棒の塗装部分の劣化面をサンダーで削り落とし、また塗装が定着しやすいようにします。

2203051

↑錆落としの次の作業は、錆止め塗装です。グレーに塗られているのが錆止め剤。

220305

↑午前中のほんの一時間ほどの作業で、これくらい作業が進みました。鉄棒に関しては、このあと上塗りを2度塗りする予定でありますが、卒業式までに作業を終えたいと思っています。

今日は、昼前から霧雨が降り出しましたので、ここで作業中止。

小学校には、大津市より様々な予算がついておりますが、このような部分にはなかなか手が回らないのが実情。当該小学校のPTAのみなさんは、そのあたりを調査した上で自らのボランティア作業で行うことを決定。

地域の金物店さんから、サンダーなど工具をお貸しいただき、消耗品についてはPTA予算で購入。

実に行動的なPTAさんであります。

昼からは、中学校の協力者会議に参加。

さまざまな有意義な意見交換がなされました。会議が終わり、会議中の私の質疑において校長先生としばらく立ち話で継続して意見交換をしましたが、様々な事象に理解が進みましたhappy01

そして、夜は小学校PTAの懇親会・・・と学校関係の1日でありました。

宮尾 孝三郎

« あえてタイトルは書かないでおきます | トップページ | 気づきと学びと、その結果の悩みの日々 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あえてタイトルは書かないでおきます | トップページ | 気づきと学びと、その結果の悩みの日々 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ