« 代表質問「安全で安心なまちづくりについて」 | トップページ | 代表質問「市民センターについて」 »

2010年3月25日 (木)

ジビエ試食会

本日は、“大津市有害鳥獣被害対策協議会”・“大津市農林水産課”主催、シカ肉試食会が大津市の指定管理施設“ヴュルツブルクハウス”の協力のもと、行われました。

今回は、大津市と滋賀県職員(一部民間事業者観光関係者)のみで試食会を行い、一般のみなさんに安全に恒常的に提供していく為の調査事業とし、今後の課題抽出の資料としてアンケートに協力頂きました。

この企画は、鳥獣害対策事業・個体数調整事業そして猟期の狩猟によって捕獲されたシカをただ処分するのではなく、“お命いただきます”と料理にするということが1つ。そしてジビエ(狩猟料理)といえばドイツ。大津市はドイツ・ヴュルツブルク市と姉妹都市提携の模範的な積み重ねがあり、毎年のように料理人がヴュルツブルクへ修行に出かけるといったこともあり、シカ肉を本場の味で味わっていただける希少な地域であることから、今回の企画になりました。

関連する過去ブログ記事はコチラ↓

2010年2月27日 (土) 猟友会と行政とレストランの協働ジビエ

2010年3月20日 (土) 比叡の森に実のなる木を植えよう

2010年3月21日 (日) 我が家でジビエ

22032501

↑“ジャーマンレストラン・ヴュルツブルク”の看板がお迎えです。

22032502

↑夕暮れ時のヴュルツブルクハウス

22032503

↑一階はいつもどおりの営業。2階がシカ肉試食会会場です。

22032504

↑ということで2階へ上ります。

22032505

↑階段を上って左右に、参加者総数75名が入る会場があります。

22032506

↑大津市有害鳥獣被害対策協議会会長濱﨑元弥氏より挨拶及び趣旨説明

22032507

↑そして試食用の料理が並び始めました。

22032508

↑研究に研究を重ねたシカ肉料理が、続々と運ばれてきます。

22032509

↑コチラに陣取ったグループのみなさんは食べる気満々

220325010

↑で、ペロリであります。

私は、試食されるみなさんのテーブルを回り、感想を伺いましたが、「とても美味しいです。」というお返事ばかりを頂きましたhappy01

そして、実際に捕獲いただいた猟友会のみなさんにも感想を伺いましたところ「これやったら、絶対大丈夫!こんな美味しいシカ肉料理、初めて食べたわ!」とこれまた嬉しい感想を頂きました。

今回は、第一弾ということで職員や関係者のみの試食となりましたが、次回は5月下旬から6月ごろに、市民のみなさんを対象に第二弾を企画することになりそうですhappy01

その際、“広報おおつ”等でご案内いたしますので、ぜひご協力くださいねlovely

こうして、猟友会と行政とレストランの協働ジビエは、“大津市産”で動き出しそうです。

宮尾 孝三郎

« 代表質問「安全で安心なまちづくりについて」 | トップページ | 代表質問「市民センターについて」 »

鳥獣害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 代表質問「安全で安心なまちづくりについて」 | トップページ | 代表質問「市民センターについて」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ