« 平成22年度当初予算にかかる総務常任委員会 | トップページ | 真剣勝負のギャンブルの幕は切って落とされました »

2010年3月 9日 (火)

予算の議決科目は「款」と「項」

本日は、教育厚生常任委員会の当初予算にかかる審査があり傍聴しておりました。

予算の審議において、議決科目は、「款」と「項」であります。「目」以下については、参考事項になりますが、本日の議論を聞いておりますと、「目」以下の参考事項に注意が向き、いつまで経っても議決科目に戻れない議論がありました。

我が会派に関してましては、そのあたりの意識統一が徹底されていましたので、心配はありませんでいたが・・・

もちろん、細部を知った上で、「款・項」を議決することは大事でありますが・・・

明日は、午前10時から、生活産業常任委員会が開催されます。(競輪に関する審議もあります。)

宮尾 孝三郎

« 平成22年度当初予算にかかる総務常任委員会 | トップページ | 真剣勝負のギャンブルの幕は切って落とされました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成22年度当初予算にかかる総務常任委員会 | トップページ | 真剣勝負のギャンブルの幕は切って落とされました »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ