« 幻想に終わりそうなG2米中覇権構想 | トップページ | 子どもたちは、ちゃんとできます »

2010年1月15日 (金)

砂浜再生

平成21年9月大津市議会定例会で、『緑化重点地区整備事業、柳が崎湖畔公園』について質問いたしました。

(議事録より)・・・砂浜は表面に見えるだけでも、瀬戸物、鉄くず、瓦れきなどが確認できますが、雑草が生え出してわかったこともあります。雑草が生えない、土が変色している特定エリアがあります。造園工事をされる際には、砂浜の砂を一度掘り起こし、クリーンな状態に回復させる必要があると思いますが、見解を伺います。・・・

ということで、現在の状況を写真に撮ってきました。

22011501

↑適切な位置に看板が設置されています。

22011502

↑【写真①】

22011503

↑【写真②】上記写真①のすぐ右を撮影

22011504

↑【写真③】上記写真②のすぐ右を撮影

といった感じで、工事はまずまずの滑り出しのようです。

今日はアポなしの現地観察でしたので、来週は都市計画部に説明を頂きたいなと思っております。

とても冷え込みのキツイ毎日でありますが工事に携わっていただいている皆さん、よろしくお願いいたします。

宮尾 孝三郎

« 幻想に終わりそうなG2米中覇権構想 | トップページ | 子どもたちは、ちゃんとできます »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幻想に終わりそうなG2米中覇権構想 | トップページ | 子どもたちは、ちゃんとできます »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ