« スペイン風邪=新型インフルエンザ | トップページ | 平成22年大津市消防出初式 »

2010年1月 9日 (土)

Patrol Officers

交番に勤務する警察官は、徒歩で、自転車で、バイクであるいはパトロールカーに乗りパトロールするのが任務であります。

パトロールの主な目的は、全体的な犯罪の予防であります。

またまた、マッカーサーの占領下の日本の話になりますが、占領下日本の警察制度改革のためマッカーサーから特に指名され来日した、バレンタイン元ニューヨーク警視総監が日本の交番をみて次のような感想を述べておられます。

ニューヨークには交番というものはなく、巡査(パトロール・マン)というのは文字どおり町をパトロールして歩く人間のことと認識しているバレンタイン氏にとって「8000mごとに配置されている交番」は、『年中その中に5、6人の警官がいてタバコを吸っている。巡査は犯罪予防のためにパトロールするのではなく、犯罪が起こってしまってから、悲劇の家の家族が泣き泣きそこへ駆け込む、不親切の象徴』と、捉えていました。

当時のバレンタイン氏の心配とは裏腹に、交番は現在「KOBAN」として、海外に輸出されるほどの評価を得ています。

しかしながら、どのような問題があるのか詳しく調べる必要がありますが、パトロールする警察官が不足しているのか、犯罪・事故が許容範囲をはるかに超えてしまっているのか、レスポンスの低下を感じています。

私の属する防犯団体の活動のような多くの自主防犯団体は、犯罪者を地域から出さないという理想を持って活動していますが、人間の心には善も悪も常駐しており、強さと弱さも表裏一体であります。コントロールの効かない人間に対してはほとんど期待できるものはありません。

交番のパトロールによる積極的な犯罪予防を2010年は期待したいと思います。

宮尾 孝三郎

« スペイン風邪=新型インフルエンザ | トップページ | 平成22年大津市消防出初式 »

防犯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スペイン風邪=新型インフルエンザ | トップページ | 平成22年大津市消防出初式 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ