« 2009高校総体アーチェリー | トップページ | お目汚しで・・・続報4 »

2009年8月 6日 (木)

お目汚しで・・・続報3

本日は14:30より、国から大津市に出向いただいている技術統括監(この方は公園の専門家であります)及び公園緑地課職員さんと、この問題について意見交換しました。

事前に現地の現状確認をされ、私の当ブログを確認いただいてからいらっしゃいましたので、現状認識にギャップはなく、忌憚のない意見が交換できました。

----------

さて、ここで私たち市議会議員の立ち位置をご理解いただきたいと思います。

市長も私たち議員も、市民の皆さんによる直接的な投票によって選ばれた者でありますが、市長は市のトップにあり、執行権を持っております。

我々市議会議員は、議会の会期中において権限を行使できるものであり、閉会中の一議員に、権限行使できることはありません。

ですから、今回のこのような一件に関しましても、直近では9月に行われる定例会で質問することにより、初めて市政の俎上に載せることができるわけであります。

ということで、定例会で質問するための調査活動は大事であります。

本日の状況も確認してまいりました。

21080602

↑場所取りシートは、日に日に増殖していきます。ちなみに本日は芝生や植木の整備の日に当たっている場所があり、シートがある関係で業務に支障が出ている状況も確認しました。

21080603

↑園路のわき道は、このように一部侵食されております。傘を杖代わりにして歩いておられる老夫婦が、シートを踏まないように遠回りを余儀なくされている様子も確認しました。

21080604

↑手前のシートは杭を打っております。また、奥に見えるベンチも他者が腰掛けることを拒んであります。典型的な不法占用であると、私は解釈しています。

21080501

↑さて、コチラは昨日撮影した“なぎさのテラス

21080608

↑これが本日の“なぎさのテラス”の様子。障壁が立ったことから、昨日よりもシートが増えております。(つぎの写真をご覧ください。)

21080607

↑障壁が立ったことで、“遠慮は無用”となったようです。

21080605

↑障壁が設置された“なぎさのテラス”遠景

21080606

↑このようにお店の1階からは、花火どころか琵琶湖も望めません。

市民の“権利なきシート貼り”は「園路に出ない限りは様子を見る」という緩やかな方針でありますが、“商売を行う権利”を持ちながら花火も琵琶湖すらも望めない形で、人の店先に障壁を設置されるには、実行委員会さんなりの考えがあってのことだと思いますが、私には理解できません。

権利を有しない(占用許可を取らない)市民に寛容で、その場所で商売をする権利を有する方には「花火を目当てに儲けてはならない。そのエリアは『一般観覧エリア(無料エリア)』だから・・・」という風にしか、解釈できません。

21080609

↑一般観覧席では、占用手続きをとらないシートでの場所取りが許容され、権利を正当に有する商売は厳しく制限されるという風にしか、私には見えません。

なんとも歯がゆい状況でありますので、物議を醸すことを覚悟で、9月定例会に望みたいと思います。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

21080601

↑園路の通行に支障がないかどうか点検を行う公園緑地課と公園緑地協会職員の自転車巡回隊。ご苦労様です。

宮尾 孝三郎

« 2009高校総体アーチェリー | トップページ | お目汚しで・・・続報4 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2009高校総体アーチェリー | トップページ | お目汚しで・・・続報4 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ