« 自公幸政権ですか? | トップページ | 大津市歴史博物館は「大津の歴史」の専門家集団 »

2009年8月14日 (金)

JC主催、公開討論会に参りました

210814

↑各党マニフェスト

本日、社団法人日本青年会議所近畿地区滋賀ブロック協議会主催「第45回衆議院議員総選挙に向けた滋賀1区公開討論会」が、18:30より浜大津の「明日都浜大津4階ホール」で行われましたので、各立候補予定者のお話を聴きに参りました。

討論会参加者はつぎのとおり(50音順)

  • 上野賢一郎氏(自由民主党)
  • 川内卓氏(日本共産党)
  • 川端達夫氏(民主党)
  • 対中章哲氏(幸福実現党)

入口で、各党のマニフェストなどを受け取り、会場に入りますと50~60名ほどの入りでありまして、聴衆の拍手の加減を聞いておりましたら、幸福実現党関係者がやや多かったのでないかと推測します。

昨日の幸福実現党の報道のことがありましたので、なにか党の事情でも聞かせていただけるかなと思いましたが、それには触れられませんでした。

コーディネーターさんから次のお題が挙げられ、各立候補予定者は党マニフェストに基づいた表明を行いました。

  1. 年金・医療について
  2. 子育てと教育
  3. 地方分権
  4. 公務員制度改革
  5. 嘉田県政に対する評価(コーディネーターオリジナルの問い)
  6. 雇用について
  7. 外交・安全保障について
  8. 財政再建について
  9. 県版マニフェストについて(コーディネーターオリジナルの問い)

この9つのお題のうち8までをこなした時点で、上野氏は地域の国政報告会があるとのことで中座されました。

また、各立候補予定者から他の候補者に対しても質問するチャンスもありました。

  1. 幸福実現党から、民主・共産に対し「将来ビジョンは?」
  2. 民主党から、共産・幸福に対し「国防について」
  3. 共産党から、民主・幸福に対し「農業について」

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

感想でありますが、どの党もどの候補者も「帯に短し、たすきに長し」といったら良いのでしょうか?どうもシックリきません。各党のマニフェストのいいとこ取りが出来れば良いのですが・・・

年次改革要望書に基づき改革してきた今日の日本の改悪を正し、主権国家日本としてひとり立ちした国際政治を標榜して頂きたい。属国日本を是正しないことには国連中心主義」が泣きます。

宮尾 孝三郎

« 自公幸政権ですか? | トップページ | 大津市歴史博物館は「大津の歴史」の専門家集団 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自公幸政権ですか? | トップページ | 大津市歴史博物館は「大津の歴史」の専門家集団 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ