« 市長提案説明等 | トップページ | 質問順位の決定は初めての抽籤(ちゅうせん) »

2009年6月 2日 (火)

今回の質問は、「一発入り弾倉弾込め!」

明日がいよいよ質問通告締切日coldsweats01

昨日の業務連絡の表現で、職員の方から質問がありましたので、ご説明いたします。

【昨日の引用】----------------------------------------

6月3日が議員の質問の締切日。

マット運動しかできない私にウルトラCや月面宙返りを期待されてしまいましたので、原稿を一から見直しです。

できるだけのことはやってみようと思います。

業務連絡:ウルトラCが予定日までにできなかった場合には、大変申し訳ありませんが、20発入り弾倉タマ込めのマックスで指きりなしの20発連射をさせていただくしかありません

【引用終わり】----------------------------------------

自衛隊で使用していた小銃は、64式小銃

210602

64式小銃(陸上自衛隊HPより) ←表示まで1分ぐらいお待ちください。重いです

引き金の前にある四角い箱が“弾倉”です。最大で実弾が20発入ります。

射撃訓練では、弾倉に3発、あるいは5発、あるいは6発を弾込め(たまごめ)します。20発全部弾込めしたことは、15年の自衛隊生活で一度もありませんでした。(空砲は20発弾込めしましたが・・・)

また、“指きり”ですが、この小銃は、引き金を引くたびに一発発射する“単発”と、引き金を引くとその間連射できる“連発”という機能があります。

しかし、この64小銃で連射する場合、指きりをすばやくし、2発連射、擬音で表現すると“タタン”しかしません。(そうゆう教育しか受けません。)

つまり、昨日のブログの業務連絡の意味は、「通常行わない行動に出る場合がある。」ということになります。

お陰様で、何とか徹夜して、ウルトラCができましたので、当日は通常射撃となります。

※マニアの皆様へ

上記表現で“2発連射”と書きましたが、自衛隊では“単連射”(たんれんしゃ)といいますhappy01

宮尾 孝三郎

« 市長提案説明等 | トップページ | 質問順位の決定は初めての抽籤(ちゅうせん) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市長提案説明等 | トップページ | 質問順位の決定は初めての抽籤(ちゅうせん) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ