« ロシア・エカテリンブルクでBRICs会議 | トップページ | 「テープおこし」の情報は、戦術的にまだ公開しません »

2009年6月14日 (日)

違反広告物(はり紙)の簡易除却

大津市が中核市になり、違反広告物など屋外広告物に係る事務権限を県から移譲され、これをきっかけに、はり紙を除却していただくボランティアを募集したわけです。

現在、18団体・187人が「大津まちなかスッキリ士隊」として、講習を受け、それぞれの地域で活躍頂いているわけですが、私が所属しているNPO法人西大津防犯の定期夜間巡回活動でも、この除却をさせていただいております。

2106131

↑6月13日(土)22時、飲みたい酒も我慢して19名のメンバーが今日も集まってくれました。JR大津京駅周辺に所在する滋賀学区・長等学区の自治会の方々です。警察犬ミンナも参加してくれています。

2106132

2班に別れ、JRの線路の山側と湖側に展開しました。深夜徘徊制限時間(23時~翌朝5時)に該当しそうなそぶりを見せる若者などに話しがけをして早期帰宅を促したり、犯罪の芽となりそうな違法行為や状況を見て回る活動ですが、この写真のように、性犯罪や090金融など暴力団の資金源となるような違法なはり紙の除却も、「スッキリ士隊」のお陰で、自分達で解決できるようになりました。

2106133

↑また、ゴミ拾いをしながらの活動は、「ブロウクン・ウインドウズ理論」の実践であります。

2106134

↑簡易除却作業の様子

2106135

↑手の届く範囲で、危険のない箇所の除却をさせていただいております。

1枚を剥がすのに5分くらいかかる場合があります。この日は約一時間の活動で2班で合計12枚ほどの簡易除却を行いました。

大津は、国際文化観光都市であります。海外から、そして国内の旅行者の皆様に、古都大津の情緒を味わっていただく努力を、われわれ市民のひとり一人がチョットずつでも行うことが、「あたたかい気持ちで旅の人をむかえましょう」という市民憲章の実践になります。

宮尾 孝三郎

« ロシア・エカテリンブルクでBRICs会議 | トップページ | 「テープおこし」の情報は、戦術的にまだ公開しません »

防犯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシア・エカテリンブルクでBRICs会議 | トップページ | 「テープおこし」の情報は、戦術的にまだ公開しません »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ