« 「テープおこし」の情報は、戦術的にまだ公開しません | トップページ | 明日は6月定例会の閉会日 »

2009年6月16日 (火)

しばらくは“にわか”景気回復まつり

ロシア連邦スヴェルドロフスク州エカテリンブルク市において、6月15日は『上海協力機構(SCO)首脳会議』が行われ、16日は『「BRICs」(ブラジル、ロシア、インド、中国)の初の首脳会議』が行われましたが、予想は、はずれ、ひと安心です。

【以下転載開始】--------------------------------------

BRICs声明草案、米ドルに言及せず=関係筋
2009年 06月 16日 23:37 JST

[エカテリンブルク 16日 ロイター] 関係筋によると、ブラジル、ロシア、インド、中国(BRICs)首脳会議の声明草案では、国際的な金融改革の実施を求める一方、米ドルの役割もしくは国際的な準備通貨には言及していない

草案は「多様かつ安定的で予想可能な通貨システム」および国際機関における新興市場国の役割拡大を求めている。

REUTERS

【転載終わり】----------------------------------------

良かったですね。しばらくは“にわか”景気回復まつりが、続きそうです。その間に日本国としての対処法を考えていただければ幸いです。

--------

さて、本日の議会の動き

午前:交通対策、競輪事業調査、地域活性化・観光振興対策及び防災対策の各特別委員会が開催されました。これから1年間所管する事項について、執行部から説明を受け、また、所管事項の進めかたについて議論を行いました。

午後:議会運営委員会が開催され、本議会での追加提出議案について、意見書(案)についての調整結果及び決議(案)の取扱い確認を行いました。

また、長期日程が示され確認したほか、姉妹都市訪問(11月予定・ドイツのヴュルツブルク市とスイスのインターラーケン市)についての方針決定、最後に議会活性化検討委員会の設置について審議を行いました。

また、議運終了後、直ちに、議会広報編集委員会を開催し、「おおつ市議会だより(6月定例会第104号)」の掲載記事などについて確認を行いました。

このような流れで動きがあった後に、会派の控え室に戻り、各所属議員に審議事項の伝達を行い、会派内の意思統一を図りました。

-------

本日の感想

「話せば分かる、それが議員」

宮尾 孝三郎

« 「テープおこし」の情報は、戦術的にまだ公開しません | トップページ | 明日は6月定例会の閉会日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「テープおこし」の情報は、戦術的にまだ公開しません | トップページ | 明日は6月定例会の閉会日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ