« 草津市の当初予算編成過程のレクチャーを受けました | トップページ | 潮目の変化 »

2009年5月 2日 (土)

世界中が右往左往しています。

swime flu(新型インフルエンザ)改め→influenza A(H1N1) (新型インフルエンザ)の発表が、ブレまくっていますね。

【以下転載開始】--------------------------------------

豚じゃない?新型インフル感染源でWHO見解

2009年04月30日 11:01 発信地:ジュネーブ/スイス

【4月30日 AFP】世界保健機関(World Health Organisation、WHO)のケイジ・フクダ(Keiji Fukuda)事務局長補代理は29日、メキシコを中心に猛威を振るう新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の感染源について、豚ではない可能性があるとの見解を示した。

 フクダ事務局長補代理は電話会見で、「豚からヒトへ感染したという証拠は、確認できていない」と指摘。その上で「(新型インフルは)ヒトからヒトに感染しているウイルスのようだ」と述べた。(c)AFP

【転載終わり】---------------------------------------

そうですかdespair では、一体なにが原因だったんでしょうか?

【以下転載開始】------------------------------------

新型インフルエンザ、弱毒性か…WHO委員見解

【ジュネーブ=金子亨】世界的に感染が広がる新型インフルエンザは、鳥、人、豚由来の4種のウイルスが交雑した極めて珍しい型で、今のところ、感染しても比較的軽症で済む「弱毒性」であるとの見方が強まっている。

 世界保健機関(WHO)緊急委員会の委員で、国立感染症研究所の田代真人インフルエンザウイルス研究センター長が28日、ジュネーブで記者会見し、明らかにした。

 米疾病対策センター(CDC)の分析で、ウイルスは、鳥および北米とユーラシア大陸の豚にそれぞれ伝わる型と人の香港型が交雑した「新型」と判明したという。人には免疫がほとんどないが、「強毒性」鳥インフルエンザと異なり、重篤な全身感染を起こす遺伝子が欠ける。田代氏は、季節性インフルエンザ同様、呼吸器感染にとどまり、「大流行してもそれほど大きな健康被害は出ないのではないか」との見解を示した。

 田代氏はまた、新型インフルエンザの警戒レベルについて、「二次感染の拡大が確認されてきており『フェーズ5』と判断する条件がそろってきている」とした。

(2009年4月30日  読売新聞)

【転載終わり】---------------------------------------

鳥インフルエンザ(H5N1)だと致死率62%(WHO推定)でしたから、2,4%(5月2日現在)をみるに、「あれぇ?」って感じなのでしょうか?

【以下転載開始】------------------------------------

新型インフル、呼称を「インフルエンザA」に変更…WHO

【ジュネーブ=金子亨】世界保健機関(WHO)は30日、新型インフルエンザの呼称について、「インフルエンザA(H1N1)」に改めると発表、同日から使用し始めた。

 人への感染が世界的に広がる今回のインフルエンザについて、WHOはこれまで、ウイルスの型から「豚インフルエンザ」と呼んできた。しかし、発生国メキシコからの豚肉禁輸や豚の大量処分に踏み切る国が続出したため、風評被害を懸念する食品業界などに配慮し呼称変更を決めた格好だ。

(2009年5月1日10時38分  読売新聞)

【転載終わり】-------------------------------------

冒頭でも触れましたように、swine flu → influenza A(H1N1)と呼称変更したというお話です。風評被害ということですが、たぶん、ブタ由来ではないとWHO自身が疑い始めたからでしょう。

そして、我が国の「新型インフルエンザ上陸か?」発表のジタバタぶり・・・

なんだか、いやな予感がし始めました。

考えてはいけないことかもしれませんが、一応事実をCNNが報じておりますので、ここで改めてお伝えしておきましょう。

ドナルド・ラムズフェルド(Wikipedia)

「・・・アメリカの軍産複合体を体現した人物とも評される。・・・1997年から2001年の間はインフルエンザ特効薬タミフルを開発しその特許を所有しているバイオテック企業ギリアド・サイエンス社の会長をつとめた。ギリアド社の株式を多数保有しており、トリインフルエンザの懸念が高まった際には、同社の株式高騰によって巨額の富を築いたとCNNは報じた。」

当ブログの過去関連記事はこちら↓

2008年9月29日 (月) お金儲けのお話

2008年8月 7日 (木) トカゲのしっぽ

宮尾 孝三郎

« 草津市の当初予算編成過程のレクチャーを受けました | トップページ | 潮目の変化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 草津市の当初予算編成過程のレクチャーを受けました | トップページ | 潮目の変化 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ