« 今月2回目の臨時会と6月定例会のお知らせ | トップページ | PSI(拡散に対する安全保障構想) »

2009年5月26日 (火)

大津市は、27日より平常の状態に移行します

大津市における新型インフルエンザ対策について、本日市長より明日以降の方針が示されました。

【以下掲載開始】--------------------------------------

■大津市長からのメッセージ

去る5月20日及び23日、本市において2例の新型インフルエンザ感染の患者が確認されましたが、疫学調査の結果、現時点で市内に二次感染が生じ、さらに感染拡大のおそれがあるという状況は認められません。

したがって、5月22日、大津市新型インフルエンザ対策本部において決定した本市の対応方針どおり、現在、休校・園、休所している市立の幼稚園、小学校、中学校、児童クラブ、老人福祉施設、保育園等については、5月27日から再開します。市主催のイベントに係る措置についても原則として同様とします。

また、民間の施設閉鎖やイベント自粛についても同様に、5月27日から解除していただくよう要請いたします。

市民や事業者の皆様には、大変、ご不便をおかけいたしましたが、感染拡大の防止にご理解とご協力をいただきましたことに厚く御礼を申し上げます。

本市は、今後も、市民の皆様の生命と健康を守るため、全力をあげて取り組んでまいりますので、引き続きご協力をお願い申し上げます。

平成21年5月26日

                     大津市長  目 片  信

【掲載終わり】--------------------------------------

要約しますと

one 現在、休校・園、休所している市立の幼稚園、小学校、中学校、児童クラブ、老人福祉施設、保育園等については、5月27日から再開するということ

two 市主催のイベントに係る措置についても、5月27日から制限を解除

three 民間の施設閉鎖やイベント自粛についても同様に、5月27日から制限の解除を要請

ということです。

市民の高い防疫意識、そして周辺自治体の協力もあって、被害が局限に食い止められたことは素晴らしい成果だと思います。

この一週間の不足した学校カリキュラムなどを、夏休みの期間等で調整するのかということが次の市民生活の関心事となるのかな?と思っておりますが、本来このような『国家の危機管理上重大な課題である』との認識があった防疫事件は、軍事部門に要請すべき部分があるものですが、(実際に高病原性鳥インフルエンザで鶏が感染したときには、自衛隊が出動していますが、今回は自衛隊の医官等による空港の検疫支援のみ)思ったより弱毒性であり、大事には至らずによかったと思います。

ただし、梅雨までまだ時間があります。油断をするともう少し不自由な生活を余儀なくされるかもしれませんから、これまでどおりの防疫意識を維持し、日々の生活に向かい合っていただければと思います。

宮尾 孝三郎

« 今月2回目の臨時会と6月定例会のお知らせ | トップページ | PSI(拡散に対する安全保障構想) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月2回目の臨時会と6月定例会のお知らせ | トップページ | PSI(拡散に対する安全保障構想) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ