« 【第二段階】国内発生早期-1(県内未発生期) | トップページ | 勝てば官軍負ければ賊軍 »

2009年5月17日 (日)

15日臨時会の客観的な記事

5月15日の大津市議会5月臨時会について、新聞記事がアップされております。

【以下転載開始】--------------------------------------

大津市議会:会派分裂で混乱、議長人事が難航 /滋賀

大津市議会は15日、臨時会が開催された。新たに正副議長を選任する予定で午後1時に開会したが、議長らの後任人事について会派間の意見がまとまらず、午後9時現在、議決に至っていない。

同市議会では14日、9市議が自民党系で最大会派だった大志会を脱退し、新たに湖誠会を結成した。これとは別に中江忠洋議長も同日、大志会を脱退し、単独で「無所属の会」となり、会派構成が変動した。

15日の市議会混乱は大志会分裂の影響とみられ、中江議長は「議長職にこだわりはないが、人事を巡って不誠実な動きをしている会派がある」として、辞任を固辞し、審議が進まなかった。市議会は議長任期について「1年間」と申し合わせているが、地方自治法上は、議長任期は議員任期と同じと定められ、法的拘束力はない。【豊田将志】

毎日新聞 2009年5月16日 地方版

【転載終わり】----------------------------------------

この記事が入稿されたのは、新聞社の製版の都合から、15日の21時~22時の間と思われます。ですから途中経過のような記事になっておりますが、15日のブログでご報告させていただいたように、一応、議事日程を変更し、その日のうちに臨時会を閉会させておりますので、大事には至りませんでした。

議長が交代されておりませんので、今後も関係議員の間で話し合いが行われるのでしょうが、我々清正会・杣(しんせいかい・そま)としましては、地方自治体の行政事務に悪影響を与えないよう、40分の4議席の役割を果たしてまいります。

宮尾 孝三郎

« 【第二段階】国内発生早期-1(県内未発生期) | トップページ | 勝てば官軍負ければ賊軍 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【第二段階】国内発生早期-1(県内未発生期) | トップページ | 勝てば官軍負ければ賊軍 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ