« 大津市新パワーアップ夢実現事業公開審査会開催 | トップページ | 地方自治法と紳士協定 »

2009年4月19日 (日)

意識ある市民と、意識ない住民の差

本日は、お昼から長等市民センターにて「長等学区子ども会育成指導者連絡協議会」総会と「長等体育文化連盟」総会に出席してまいりました。

これらの会は、関連する団体でありまして歴史を簡単に振り返ってみましょう。

昭和20年8月、日本は“アメリカ軍を筆頭に連合国軍と呼称する集団”に占領されます。すぐさま大津の中心市街地にGHQが乗り込んできました。彼らは占領政策とも民主化施策とも言わず、“アドバイス”として、まずは公民館の設置を促しました。それが日本で最初となった公民館「大津公民館」の開館であります。このような“アドバイス”を事後も占領間、引き続き行っていき、その同一線上に様々な団体の設立がありました。

昭和25年には「大津体育協会」を、昭和27年には「大津市文化連盟」を設立します。

ちなみに上記親団体を合体した形の“長等の体文連”は昭和32年6月8日に設立されております。長等体文連は「学区民の誰もが気軽にいつでも参加できる日常活動を根づかせることの必要性を認識」し、事後ユニークな取り組みを重ね、昭和55年には「文部大臣表彰」を受賞しております。

その後、体文連から派生する形で長等子指連が誕生しております。

昔から大津は「文化不毛の地」と言われ続けてまいりましたが、この長等に見られるような活動は事後波及し、文化の薫り高い成長を遂げていきます。

2つの総会に参加していつもながら感心させて頂きますのは、事業の生真面目な実施と成果の報告であります。大人は、仕事と家庭を両立させて1人前といわれますが、この活動の主体となって動く人たちは、“超一人前”であります。

総会後の懇親会におきましても、皆さんの縦糸・横糸の団結は鉄壁で、強力な集団であると改めて感じた次第です。

みなさん、これからも地域のため、どうぞよろしくお願いいたしますhappy01

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

さて、遡ること本日の正午ごろの皇子が丘公園の様子をダイジェストでお伝えしましょう。

2104191

2104192

2104193

2104194

↑まさかの“園路”における渋滞発生sign01

2104195

↑公園駐車場はあまり利用されていませんweep ココは無料なのですが・・・

2104196

↑園路に車が溢れている理由、それは公園での禁止行為(バーベキュー)をされるご家族が山ほど来場されている為です。

2104197

↑この家族団らんは、2つの禁止行為を犯した結果であります。(公園内園路駐車禁止と公園内の火気使用禁止)

2104198

↑皆さん、本当に楽しそうに禁止行為を満喫されていましたcrying

大津市は、親心で公園での禁止行為「バーベキュー」の実施場所を指定し、試験運用を4月29日から実施されますが、親心を掲載した新聞記事も全く読んでいらっしゃらないのか、行政を甘く見ているのか?

行政は、住民に一定の義務や制限を課す「条例」の制定機関であります・・・

しかし、公園の管理者責任も見逃せません。

毎日、調査に歩くだけの甲斐がありますwobbly

関連記事

2009年4月17日 (金) 公園での禁止行為を一部解除し、試験運用します

宮尾 孝三郎

« 大津市新パワーアップ夢実現事業公開審査会開催 | トップページ | 地方自治法と紳士協定 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大津市新パワーアップ夢実現事業公開審査会開催 | トップページ | 地方自治法と紳士協定 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ