« 定額給付金等、大津市はいつから? | トップページ | 治安テーマの日 »

2009年3月27日 (金)

破壊措置命令 下達(かたつ)!

大津市内のみなさまには、本日の朝刊で「大津市議会 清正会通信(しんせいかいつうしん)」が届いたかと思います。

お陰様で、当ブログのアクセスも本日は多いですcoldsweats01

「清正会通信」をご覧になって興味をお持ちの方、3月29日(日)の“市政報告会”も、よろしくお願いします。

210327

今日は、「市政報告会」当日に使用する資料の作成に1日かかっておりました。

3人三様の市政への取り組みが、資料を作っておりますと改めてよく分かりましたhappy01

----------------------------------------------------

さて、なんだか分からない記事ですが・・・

【以下転載開始】--------------------------------------

北朝鮮ミサイル:破壊措置命令…危機管理で政権浮揚期待

政府が27日、北朝鮮の長距離弾道ミサイルの落下に備え、法律上は公表する必要がない自衛隊法82条2の3項に基づく「破壊措置命令」の発令をあえて発表したのは、緊張を高める北朝鮮に対し、毅然(きぜん)とした姿勢を示す必要があると判断したためだ。北朝鮮への強硬姿勢と併せて危機管理に万全を期す政府の姿勢を強調し、政権浮揚につなげたいとの思惑も見え隠れする。【古本陽荘】

政府が27日に命令を発令し、北朝鮮への緊張感を国内外に高めつつあるその裏で、今回準備されているミサイルが日本に落下する可能性について「ほとんどない」(内閣官房幹部)との見方が実は支配的だ。

準備されている「テポドン2号」の改良型とみられるミサイルは、射程が8000キロとも言われ、北朝鮮から1000キロ程度の日本の上空では宇宙空間を飛び越える。日本に被害が出るとすれば、1段目のブースターが日本海に落下した後、2段目のブースターが故障し、角度を変えて落下する場合などが想定される。だが、実際には「飛び方や距離を考慮し、故障の可能性を掛け合わせると落下の確率は非常に小さい」(同)のが実情だ。

にもかかわらず、政府は公表の必要がない3項による破壊措置命令を発表し、政府の取り組み姿勢を明確にする選択をした。航空自衛隊の地上配備型の迎撃ミサイルPAC3の展開場所まで公表する異例の対応ぶりだ。

国民には「事前に住民は特別な構えをする必要はない」(同)と冷静な対応を要請。その一方で、北朝鮮に対しては「人工衛星であれミサイルであれ、我が国の領土の上を飛んでいくのは極めて不愉快だ」(浜田靖一防衛相)と圧力を高める機会ととらえる硬軟の「使い分け」の姿勢がうかがえる。

麻生太郎首相は、06年に北朝鮮が核実験を実施した際、国連安保理で日本が議長国として経済制裁発動を実現した際の外相。首相周辺からは、「この局面でしっかり国際世論をまとめることができれば、政府への信頼感が出てくるはずだ」と政権浮揚への期待の声が漏れる。

◇発射後3時間で緊急会議を開催…自公対策本部
自民、公明両党の北朝鮮ミサイル問題対策本部(本部長・細田博之自民党幹事長)は27日の会合で、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射した場合、政府の発表から3時間後に緊急会議を開催することを決めた。政府側に状況の説明を求める。【松尾良】

【転載終わり】----------------------------------------

今回の北朝鮮のロケットで人工衛星を飛ばすのか、それともミサイル実験なのか分からない現在の状況をみるに、ロケットorミサイルの軌道も、おそらく把握できていないでしょう。

迎撃は、極めて困難でありますが、万が一のことを考えて、専守防衛組織の自衛隊に「破壊措置命令」を命令したのは、普通の国家になった証とも言えます。

もし、毎日新聞さんが言うように「政権浮揚」が狙いであったなら、自衛隊は政治のオモチャであり、政府がとんでもない火遊びをしているということになります。

近からず遠からずという感触でありますが、そう思わせる要因が政府にあるのなら、後々厄介なことになりそうです。

---------------------------------------------------

ちなみに、米国のミサイル迎撃技術については、レーガン大統領の戦略防衛構想(Strategic Defense Initiative, SDI)から、現在に至るまで精度を上げてきています。

2103272

そして、今回の迎撃イメージに近いイラストを↓

2103271

そしてアメリカ製キネティック弾頭からの目標映像↓

2103273

キネティック弾頭って?方には、次のHP ↓ をご確認ください。

キネティック弾頭要素の性能確認試験の結果について

また、手っ取り早く動画をごらんになりたい方はこちら ↓ をご覧ください

Japanese Missile Defense

宮尾 孝三郎

« 定額給付金等、大津市はいつから? | トップページ | 治安テーマの日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 定額給付金等、大津市はいつから? | トップページ | 治安テーマの日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ