« 昨年は、チベットに熱いマスコミでしたが・・・ | トップページ | 是々非々を貫くには、時には行動が必要なときも »

2009年3月 8日 (日)

別れの季節

卒業式シーズンです。

【以下転載開始】--------------------------------------

卒業式:医療現場に思いはせ、決意新た…大津市民病院付属看護専門学校 /滋賀

http://mainichi.jp/area/shiga/news/20090308ddlk25040305000c.html

大津市石場の大津市民病院付属看護専門学校(三澤信一校長)で7日、卒業式があり、同校の23期生35人が、3年間看護の基礎を学んだ同校からの門出を迎えた。卒業生らは、この春から看護師として働く医療現場に思いをはせ、決意を新たにしていた。

 卒業生は高校卒業後、看護師の国家試験合格に向けて勉強してきた。式では三澤校長が「理想とする看護師像を思い描き、心の中に持ち続けてください」と式辞を述べ、卒業生に卒業証書を手渡した。これに応えて、卒業生を代表して岩野安希子さんが「実習で看護の奥深さを学んだ。自分自身と向き合い、心に寄り添った看護を忘れず、日々、学び続けます」と誓った。【森田真潮】

毎日新聞 2009年3月8日 地方版

【転載終わり】---------------------------------------

卒業された皆さんは、今からは全てが真剣勝負の本番となりますが、職場の上司や先輩、患者さんから発せられる情報を自分のものとすべく、全神経を集中し、緊張の状況がこれから続くことと思いますが、ご活躍を祈念しております。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・

さて、明日3月9日月曜日は、私の所属する“教育厚生常任委員会”が開催されます。

内容はといいますと、当初予算議案についての集中審議であります。本日も一日中、予算書等に目をやり、明日からに備えておりました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・

いつの間にか、窓の外をみると春の日差しになってきました。よい季節ですが、学校では卒業式、職場では人事異動などが行われる季節でもあり、私は毎年、この頃になるとしんみりします。

そんな気持ちになったときには、バーボンをロックで、こんな音楽に耳を傾けます。

「Calling you」 Jevetta Steele 『BAGDAD CAFE』

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

宮尾 孝三郎

« 昨年は、チベットに熱いマスコミでしたが・・・ | トップページ | 是々非々を貫くには、時には行動が必要なときも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨年は、チベットに熱いマスコミでしたが・・・ | トップページ | 是々非々を貫くには、時には行動が必要なときも »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ