« 北朝鮮ミサイル発射の目的は? | トップページ | 「姉妹」ではなく「兄弟」 »

2009年3月22日 (日)

日本の裏面で暗躍している方々へ

【まずは告知から】・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━

shine大津市議会清正会(しんせいかい)市政報告会のおしらせshine

日時:平成21年3月29日(日)14時~15時30分

場所:明日都浜大津4階ホール

   (大津市浜大津四丁目1番1号)

good参加無料・事前申込不要chair

内容:市議会の最新の動向を中心にお話させていただきます。

subwayなお、公共交通機関をご利用の上お越しいただきますよう、よろしくお願いいたしますtrain

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━・‥

さて、衝撃なニュースが・・・

【以下転載開始】-------------------------------------

大磯の旧吉田茂邸が全焼、24時間警備体制で火の気なく

 
22日午前6時頃、神奈川県大磯町西小磯の旧吉田茂邸から出火、木造2階建て建物約900平方メートルをほぼ全焼した。

けが人はなかった。大磯署によると、敷地内には24時間体制で警備員がおり、周りに火の気はなかった。同署は失火、放火の両面で詳しい状況を調べている。

大磯町によると、旧吉田邸は、吉田茂元首相(1878~1967年)の養父・吉田健三氏が1884年に建設し、戦後、吉田元首相が外国の要人を招くために増改築した。約3ヘクタールの敷地に、総ヒノキ造りの数寄屋風木造2階建て邸宅や日本庭園があり、池田勇人元首相や佐藤栄作元首相ら、政財界の大物が「大磯参り」と称して頻繁に通い、「吉田御殿」とも呼ばれた。吉田元首相の孫の麻生首相も、幼少時にたびたび訪れていたという。

吉田元首相が亡くなった2年後に西武鉄道が買収し、大磯プリンスホテルの別館として利用された。79年には大平正芳首相とカーター米大統領の首脳会談も行われた。

近年は不定期の見学ツアーが行われていたが、神奈川県は2012年度からの一般公開を目指し、西武鉄道から邸宅部分の寄付を受ける一方、敷地を買収して整備する計画を進めていた。

神奈川県内では、15日に国の重要文化財「旧住友家俣野別邸」(横浜市戸塚区)が全焼したばかり。また、昭和初期の洋館「旧モーガン邸」(藤沢市大鋸)でも07年5月と08年1月、本棟と別棟をそれぞれ全焼する火災があった。

◆麻生首相が談話発表◆

吉田茂元首相の孫である麻生首相は22日午前、旧吉田邸の火災について、「思い出のある建物であっただけに、大変残念に思います」との談話を発表した。

(2009年3月22日10時18分  読売新聞)

【転載終わり】---------------------------------------

このニュースを見て、昨年の“年金連続テロ”を思い出しました。(一応、“年金連続テロ”は自称犯人が捕まっておりますが…)厄介な国になってしまったものですね。一国の首相の心情に影響することを見越しての犯行だと認識しております。

アメリカの9.11以降、なにかが変わりました………

吉田茂元首相のお人柄は知る由もありませんが(吉田元首相がお亡くなりになってから、私は生を受けましたので)、この言葉にお人柄をうかがうことが出来ます。↓

【以下転載開始】------------------------------------

若き自衛官へ

君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。

きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。

しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。

言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。どうか、耐えてもらいたい。

昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて

【転載終わり】---------------------------------------

奇しくも本日、孫にあたる麻生首相も防衛大学校卒業式で訓示を述べられました。↓

【以下転載開始】------------------------------------

首相、防大卒業式で訓示「日本自身の防衛努力が重要」

麻生太郎首相は22日、神奈川県横須賀市の防衛大学校の卒業式で訓示した。現在直面する課題について「アジア太平洋地域では、北朝鮮の核開発・弾道ミサイルの問題などの諸課題が存在する」とし「日米同盟のさらなる強化とともに日本自身の防衛努力が極めて重要」と強調した。

イラクでの復興支援活動を無事に終えたことやインド洋での補給支援活動、ソマリア沖の海賊対策への海上自衛隊護衛艦派遣なども挙げ「自衛隊諸官が活動する成果は世界の人々の日本に対する意識を高め、日本の国益につながっている」と指摘し、「自衛官はわが国外交の重要な部分を担う『外交官』であると言っても過言ではない」と述べた。

海外からの留学生を除いた卒業生は431人で、このうち任官辞退者は前年度比9人増の35人だった。

(16:58)NIKKEI NET

【転載終わり】---------------------------------------

最後に:

日本の裏面で暗躍している方々へ・・・私はこのようなことを行うあなた方を、許すことはないでしょう。

宮尾 孝三郎

« 北朝鮮ミサイル発射の目的は? | トップページ | 「姉妹」ではなく「兄弟」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北朝鮮ミサイル発射の目的は? | トップページ | 「姉妹」ではなく「兄弟」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ