« clever | トップページ | 他自治体の取り組みを参考に・・・ »

2009年2月 5日 (木)

大津の風景

ある調査で、目的地に向かう道中が安らぎを与えてくれる風景でした。

2102051

↑このように水平写すると、なんだか分からないのですが・・・

2102052

↑上から見下ろすと、棚田であることがわかります。

2102053

↑振り返って、琵琶湖側に向かって撮ると、こんな感じ。ぽかぽか陽気で、昼寝でもしたいぐらいの癒し空間でありました。

農業を知らない私のような人間は、「なんで、こんな急傾斜を選んだのだろう?」と考えてしまいますが、田んぼに水を人工的に供給するには、傾斜が必要であり、昔の人の知恵だったそうです。それと、藩の経済を支える為に、徐々に山間部にまで広がっていったという話もあります。年貢米を納めるのに、このような血のにじむ努力をされていたのです。

今日訪れた仰木の棚田では、いまでも生産活動が続けられています。

2102054

↑しかし、有害鳥獣被害が深刻であり、ここでも対策が施されていました。自然界との共生は、忍耐との闘いでもあります。

美しい風景にしばし身をゆだねたひと時でありました。

P.S.昨日は、べつの調査活動で、琵琶湖岸に行っておりましたが、そのときの風景も・・・

210204

↑お地蔵様が、湖面の水鳥を望んでおられます。

宮尾 孝三郎

« clever | トップページ | 他自治体の取り組みを参考に・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« clever | トップページ | 他自治体の取り組みを参考に・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ