« 予算書の説明を執行部に求める全員協議会開催 | トップページ | 春の兆し »

2009年2月20日 (金)

全員協議会2日目

昨日に引き続き、本日の全員協議会も午前10時から議場にて行われ、平成21年度特別・企業会計予算議案の説明を受けました。

会計の予算書は、本当に複雑で難解であると感じますが、『個人の家計に例えるとローンの返済額がこの部分だな!』とか、『収入のほとんどが借金返済に回っているぞ!』とか、単純に考えると見えてくるところもあるわけです。

生業の収入よりも、様々な経費で出て行くお金のほうが多いという非常に苦しい会計もあるわけですが、どのようにすれば市民の皆さんの暮らしやすさにつながるか、緻密に考え先々の計画も見据えた上での来年度予算ということもありますので、毎日が知恵比べです。

---------------------------------------------------

さて、23日(月)10時に「平成21年2月大津市議会定例会」が始まりますが、「議案第19号 平成20年度大津市一般会計補正予算第3号」だけ、その日のうちに採決してしまいます。その内容は、政府の景気対策シリーズのうちの2つ「定額給付金給付事業費」と「子育て応援特別手当事業費」についてです。

わが会派清正会(しんせいかい)を代表しまして、定額給付金について質疑をさせていただく予定になっております。

興味がございましたら、23日10時開会ですので、その時間に議場傍聴席までお越しいただくか、インターネット中継でご覧ください(←ライブ中継ですので、23日午前10時にクリックしてくださいhappy01)。

さて、「政府の景気対策シリーズ」といいましたが、テレビで触れないほかのメニューをご紹介します。

210220

↑クリックすると大きな画像で見れます!

ほとんどマスコミが取り上げてくれない「定額給付金」以外の景気対策にも関心を持ってみませんか?

宮尾 孝三郎

« 予算書の説明を執行部に求める全員協議会開催 | トップページ | 春の兆し »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予算書の説明を執行部に求める全員協議会開催 | トップページ | 春の兆し »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ