« 大人の世界のごまかしを子どもに適用するおろかさ | トップページ | 大津市長が入院されました »

2009年2月16日 (月)

2月定例会は2月23日から

本日午前中は、議会運営委員会があり、清正会(しんせいかい)も3人会派ですから交渉会派として幹事長の谷議員が議会運営委員として参加され、山本議員と私は傍聴しておりました。議会運営委員会とは、文字通りの解釈で結構ですが、議会がルールに基づいて行われるために、確認をしたり、ルールを新たに検討したり、定例会での議案についての説明を受けたりと、各会派の代表が話し合う場であります。

また、昼からは平成21年度予算の概要をはじめ、2月定例会で審議すべき事項について、執行部からの議案説明を受け、資料もひととおり揃いました。

これから議案を熟読し、今まで調査した事項と照らし合わせ、疑問に感じる部分については、議場で疑問点を解決した上で採決に望むという手順を踏む為に、質疑の原稿を作成していきます。

また、議案に上らないけれども、『市民生活を営む上で、質問をしなければならない。』と、感じた問題については、一般質問という方法がありますので、その原稿も完成させていきます。

質疑と一般質問。ウエイトは質疑に置かれるのが自然ですが、質疑はお尋ねするだけであり、議員の意見を入れることが出来ませんから、議員の意見や提案が盛り込める一般質問が多くなりがちです。現に私もその傾向にあります。

まあ、議案を熟読してからになりますが、ひょっとすると自分の意見を述べることが出来る一般質問よりも、質疑に時間をかけることになるかも知れません。

平成21年2月市議会定例会の全日程はこちら↓

210216

2月市議会定例会提出議案(2月23日上程)はこちら↓

210216_2

宮尾 孝三郎

« 大人の世界のごまかしを子どもに適用するおろかさ | トップページ | 大津市長が入院されました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大人の世界のごまかしを子どもに適用するおろかさ | トップページ | 大津市長が入院されました »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ