« 平成21年度予算財務省原案で思うこと | トップページ | 早尾神社清掃 »

2008年12月22日 (月)

滋賀県議会流会そして全てが廃案に

昨日のブログで、“滋賀県議会の日程は、「委員長報告、採決、閉会」となっており…”と書きましたが、異例の事態になりました。

【以下転載開始】--------------------------------------

Kyoto Shimbun 2008年12月22日(月)

ダム「中止」意見案採決で紛糾   滋賀県会 自民系、先送り要求

大戸川ダム(大津市)建設中止を求める知事意見案をめぐり、滋賀県議会は22日午前、採決を持ち越していた琵琶湖淀川水系問題対策特別委員会を再開する予定だったが、ダム建設推進を訴える自民党・湖翔クラブが特別委の先送りを主張するなど、紛糾している。県議会は同日が会期末で、知事意見案に賛成の会派からは「このままだと、審議未了で廃案になる」と懸念の声も出ている。

知事意見案は19日の特別委で採決する予定だったが、世古正委員長が体調不良で途中退席したため、採決を22日午前に行うことになっていた。

しかし、この日午前の議会運営委員会では、同クラブの議員が「まず本会議を開き、ダム関連以外の案件を先に採決すべき」として特別委の先送りを主張。これに対して、意見案への賛成で一致している民主党・県民ネットワークなどは「合意通り先に特別委での採決を行うべき」と譲らなかった。

上野幸夫議長が「特別委を時間制限で先に行い、本会議後、特別委を再開する」とのあっせん案を出したが、結論は得られず、足踏み状態が続いている。

特別委、本会議ともに、同ネットと対話の会・びわこねっと、共産党県議団の3会派が過半数を占めており、意見案はいずれも賛成多数で可決される見通し。しかし、三会派の議員からは「ダム関連の採決を後回しにした場合、議長が会期延長を宣言せず、意見案が審議未了で廃案になる可能性がある」と警戒する声が出ている。

【転載終わり】----------------------------------------

↑この記事が書かれた時刻は、17時前です。

そして17時が過ぎ、とんでもない事態が現実のものとなりました。↓

【以下転載開始】-------------------------------------

Kyoto Shimbun 2008年12月22日(月)

大戸川ダム中止案、採決せず流会 滋賀県議会が異例事態

滋賀県議会は最終日の22日、国が計画する大戸川ダム(大津市)の建設中止を事実上求める知事意見案を採決しないまま流会となる異例の事態となった。

この日は午前10時から琵琶湖淀川水系問題対策特別委員会で知事意見案を審議、採決した後、本会議でも採決の予定だった。

しかし知事意見を支持し採決を求めるダム反対派と、さらに審議を求める自民党系などの推進派が議事運営で対立。委員会も本会議も開かれず、断続的に調整が続いた。

委員会は委員長を除く15人のうちダム反対派8人、推進派7人、本会議は議長を除き24対22で、いずれも反対派がわずかに推進派を上回り、知事意見案は可決の公算が大きかった。

議会の同意が得られれば、嘉田由紀子知事は三重、京都、大阪の各府県知事とともに年内にも国に意見を正式に伝える方針だったが、今後の対応は不透明だ。(共同通信)

【転載終わり】---------------------------------------

↑このニュースでは読み取れませんが、議会に提出された議案が、補正予算案なども含め全てが廃案↓となりました。

【以下、廃案となった議案】----------------------------

議第177号平成20年度滋賀県一般会計補正予算(第4号)
議第178号滋賀県行政機関設置条例案
議第179号滋賀県知事の権限に属する事務の処理の特例に関する条例の一部を改正する条例案
議第180号滋賀県税条例の一部を改正する条例案
議第181号滋賀県産業廃棄物税条例の一部を改正する条例案
議第182号滋賀県使用料および手数料条例の一部を改正する条例案
議第183号滋賀県大津健康福祉センター設置条例を廃止する条例案
議第184号滋賀県感染症の診査に関する協議会条例の一部を改正する条例案

議第185号滋賀県動物の保護および管理に関する条例の一部を改正する条例案
議第186号滋賀県道路占用料徴収条例の一部を改正する条例案
議第187号滋賀県港湾占用料等徴収条例の一部を改正する条例案
議第188号滋賀県流水占用料等徴収条例の一部を改正する条例案
議第189号滋賀県屋外広告物条例の一部を改正する条例案
議第190号「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり条例の一部を改正する条例案
議第191号しが県民芸術創造館の設置および管理に関する条例の一部を改正する条例案
議第192号滋賀県教育委員会の権限に属する事務の処理の特例に関する条例の一部を改正する条例案
議第193号滋賀県警察本部の内部組織に関する条例の一部を改正する条例案
議第194号契約の締結につき議決を求めることについて(国道421号道路改築工事)
議第195号財産の取得につき議決を求めることについて
議第196号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県立県民交流センター)
議第197号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県希望が丘文化公園、滋賀県立青少年宿泊研修所および滋賀県立希望が丘野外活動センター)
議第198号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県立近江富士花緑公園)
議第199号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県立水環境科学館)
議第200号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県立テクノファクトリー)
議第201号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県立草津SOHOビジネスオフィス)
議第202号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(大津港公共港湾施設(マリーナ施設を除く。))
議第203号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(大津港公共港湾施設(マリーナ施設に限る。))
議第204号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県営都市公園(びわこ文化公園(文化ゾーン)、春日山公園、尾花川公園および湖岸緑地中主吉川地区に限る。))
議第205号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県営都市公園(湖岸緑地山田新浜地区、志那地区、赤野井吉川地区、北大津地区、堅田雄琴地区、和邇真野地区および生川木戸川地区に限る。))
議第206号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県営都市公園(湖岸緑地能登川地区、新海薩摩地区、薩摩宇曽川地区、曽根沼地区、犬上川大藪地区、松原米川地区、長浜南浜地区および大浜安養寺地区に限る。))
議第207号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県立長浜ドーム(宿泊研修館を除く。)および滋賀県立彦根総合運動場)
議第208号指定管理者の指定につき議決を求めることについて(滋賀県立体育館および滋賀県立武道館)
議第209号滋賀県道路公社が行う有料道路事業の変更に同意することにつき議決を求めることについて
議第210号平成21年度において発売する当せん金付証票の発売総額につき議決を求めることについて
議第211号滋賀県職員退職手当条例の一部を改正する条例案
議第212号滋賀県公立学校職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案
議第213号滋賀県学校職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例案
議第214号淀川水系における水資源開発基本計画の変更について意見を述べることにつき議決を求めることについて
議第215号淀川水系河川整備計画の策定について意見を述べることにつき議決を求めることについて

----------------------------------------------------

まず、平成20年度補正予算案が廃案となったことは、県民生活に影響が出ることになるでしょう。

また、本市が中核市に移行するための重要な議案も廃案となりました。(議第183・184・189・192号

明日は、旗日で役所はお休みです。

本市に対する影響をじっくり検証してみます。

宮尾 孝三郎

« 平成21年度予算財務省原案で思うこと | トップページ | 早尾神社清掃 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成21年度予算財務省原案で思うこと | トップページ | 早尾神社清掃 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ