« 国家の要件が揺らいでいます! | トップページ | 浜大津サマーフェスタ »

2008年8月 1日 (金)

びわ湖大津夏まつり

今日は、大津港周辺で“びわ湖大津夏まつり”が開催されました。

その様子を、写真をふんだんに使ってお伝え合いましょう。

ちなみに全ての写真の撮影時間は、18時~19時くらいの間に行いました。

200801

というお祭です。場所は、このあたり一帯↓

200801_2

賑わいの様子(遠景)↓

200801_3

賑わいの様子(近景)1↓

2008012

賑わいの様子(近景)2↓

2008013

しかし、会場に座る場所がありませんので会場の裏や↓

2008014

会場の周辺に座る場所を求めています。↓2008015

会場にひと工夫欲しいところです。

さて、会場周辺には、もともとこのようなイベントを想定した広場(大津港周辺)がありますが、活用されません。↓

200801_4

2008014_2

2008012_2

2008013_2

なかなかいい広場でコロシアム風なのですが・・・

ちなみに、この広場の横にも駅から直接アクセスできる便利な広場がありますが、そちらも活用されません。↓

200801_5

さて、大津はびわ湖があり景色が素晴らしく、それを楽しむのに格好のアイテムが大津港から出航するすてきな外輪船(等)です。↓

2008013_3

200801_6

ちなみに、京都から大津港へのアクセスは、京阪京津線が便利です。

(フルサイズの電車が、車道を走ります。浜大津着の様子)↓

200801_7

2008012_3

(今度は、京阪三条行き)↓

2008013_4

びわ湖沿いに走るのは、京阪石坂線↓

2008012_4

2008013_5

今度は、同じ路線のトーマス電車↓

2008014_3

200801_8

こんなにユニークな街なのに、浜大津という中心市街地は大変厳しい状況です。

私の住む長等学区側の中心市街地の雰囲気↓

2008013_6

200801_9

2008012_5

2008014_4

2008015_2

2008016

とても静かで、夕刻時分に、人も車も往来がほとんどありません。

賑わいは、イベント会場のみです!

そしてイベントが終わると、その余韻も効果も特に期待できません。

どうすれば、“にぎわいの創出ができるか”が市役所(都市計画部)の悩みの種ですが、まだまだ既成概念に固執していると思いますし、楽しいオフ会などで、新しいアイディアを呼び込むアクションが必要だと思います。

(おまけ写真)↓

200801_10

↑(このような場所でできたらステキだとおもいます。ここも大津港)

宮尾 孝三郎

« 国家の要件が揺らいでいます! | トップページ | 浜大津サマーフェスタ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国家の要件が揺らいでいます! | トップページ | 浜大津サマーフェスタ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ