« 徳島 吉野川 低空飛行 C130 たつの市 | トップページ | 日々の暮らしと政治姿勢 »

2008年7月23日 (水)

訓練が続いているようです。

2008/07/23 10:25にアップされた徳島新聞の記事をみて、まだ訓練が続いていることを確認しました。

主翼と水平尾翼の間に見える突起物が特徴です。

ちなみに↑をクリックして出てくる写真は、MC130Hコンバットタロンです。

昨日、多くの方が私のブログを見に来ていただいておりまして、その検索ワードが昨日のブログのタイトルになったわけですが、皆さんは、多分昨日の飛行をみて、お調べになったのだと思います。

この飛行機の任務を知れば、低空飛行の訓練をする意味が分かると思います。

----------------------------------------------------

続報: 2008/07/23 15:32にアップされた徳島新聞の記事で、MC130の名称が出てきました。

ちなみに、07月22日付同社の社説でも取り上げられていました。(こちらではKC130空中給油機という判断でしたが、空軍と海軍海兵隊でのC130系の運用がどうであるか調べるとKCは考えにくいと思います。また、この航空機に関して米国第五空軍司令部が防衛省の照会に応じています。)

宮尾 孝三郎

« 徳島 吉野川 低空飛行 C130 たつの市 | トップページ | 日々の暮らしと政治姿勢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 徳島 吉野川 低空飛行 C130 たつの市 | トップページ | 日々の暮らしと政治姿勢 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ