« 戦後レジームからの脱却 | トップページ | 様々な地図から、現代の戦争を読み解く »

2008年7月18日 (金)

低空飛行 続報

昨日の続報から

神戸新聞のサイトに、鮮明な写真が掲載されました

↑クリックして、ご確認下さい。

さてこの飛行機は、たぶん機影から、Lockheed MC-130H Hercules (Combat Talon II)であろうと推測されます。↓

Photo

公表されている任務は、次のとおりです。

  • 敵地での特殊部隊の潜入・退去・補給
  • 捜索救難活動の支援
  • 心理作戦

徳島県は17日、外務省に対し、低空飛行を行った航空機が米軍機かどうか確認し、低空飛行の中止を米軍に要請するよう申し入れた。」

日米地位協定があり、県の申し入れは米軍に届いたとしても、効果は?

私は、愛国者です。昨日に引き続き「戦後レジーム(戦後体制)からの脱却を!」

宮尾 孝三郎

« 戦後レジームからの脱却 | トップページ | 様々な地図から、現代の戦争を読み解く »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦後レジームからの脱却 | トップページ | 様々な地図から、現代の戦争を読み解く »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ