« 教育厚生常任委員会 | トップページ | 地震対策セミナー・人推協総会 »

2008年5月23日 (金)

交通対策特別委員会

本年度、交通対策特別委員となりました。関係部局は次のとおりです。

  • 建設部
  • 都市計画部

そして、本日最初の特別委員会があり説明を受けました。

  1. 市内主要渋滞ポイントについて<建設部>
  2. 交通渋滞対策に係る幹線道路の整備等について<建設部>
  3. 施他地域の渋滞問題について<建設部>
  4. 公共交通について<建設部>
  5. 大津港口交差点改良事業について<都市計画部>
  6. 都市計画道路網の見直しについて<都市計画部>

議題は、上記のとおり“対策”であり、“政策”の議論の余地はないのか、質問しました。

具体的には、原油価格の高騰は今後も続く可能性が高く、高齢人口の増加等により免許証の返納が増えてきた場合、公共交通に頼らなければ生活できない方々が増えていくという見通しのもと、私有車の対処だけ考えている現在の大津市のビジョンは、いかがなものか?たとえば、民間バス会社の路線の見直しや、琵琶湖を有する中核市(になる予定)大津市における環境にもやさしいLRVについての研究などを提案しました。

宮尾 孝三郎

« 教育厚生常任委員会 | トップページ | 地震対策セミナー・人推協総会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 教育厚生常任委員会 | トップページ | 地震対策セミナー・人推協総会 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ