« アジアの状況、そして注意喚起 | トップページ | 5月市議会臨時会 »

2008年5月15日 (木)

不法投棄場所一斉清掃

本日、大津市役所職員約30名による、不法投棄場所一斉清掃が行われました。

200515

↑清掃実施場所(赤い○で囲んだ場所)

この場所は、以前から様々なものが投棄され、約1ヵ月前には、雨水がこの投棄ゴミにより堰き止められ、下流に一気に流れ出した為、川の氾濫が起きる騒ぎがありました。

そのとき私は千葉県に研修に行っており、状況は後日伝わったわけですが、その直後に撮った状況写真はつぎのとおり↓

200515_2

200515_3

200515_4

200515_5

この問題を会派“清正会”でも重視し、再び会派メンバーで現地を視察し、簡単な報告書を作成し、本市の各担当所管に状況を通報しました。

これらのゴミは、国有林にもかかっており、しかし市道認定されている箇所からの投棄であることから、本市は「全部清掃しよう」という決断を下されました。

-----------------------------------------------

↓清掃開始

200515_3_2

↓この場所だけで、2トンの車両はおなかいっぱいに・・・

200515_9

↓重量物も多く、ユニックが大活躍!

200515_16

↓谷底には、農作業で使ったものと見られるゴミが相当古いものから現在に至るまで大量に投棄されていました。手前は指揮を執ってくださった都市計画部長!

200515_27

↓「宮尾君、カメラ貸してみ。」と都市計画部長が撮ってくれた写真。(青色の防犯ユニフォームが私)

200515_29

↓谷底から市道へ、手搬送で上げられたゴミ。地元住民が捨てたと思われるゴミがほとんどでした。

200515_43

↓清掃が完了し、もとの自然に戻った竹林。素晴らしい!

200515_56

今回の作業は、都市計画部、環境部、建設部等が横断的に人員を集め行われたもので、作業に参加された職員の皆さんは「ほかの課の職員と一緒に汗を流すのもええな。」と爽やかな笑顔でありました。

それにしても、地元住民(としか思えない)による投棄とは!自分の首を絞めている市民には、猛省を促したいとおもいます。

最後に・・・相談後、速やかに対処いただきました本市の姿勢に感謝するとともに、ドロドロになりながらも黙々と(しかし爽やかに)作業をされた職員の皆様に「ありがとう!!」

そして、妻も参加してくれました。感謝

宮尾 孝三郎

« アジアの状況、そして注意喚起 | トップページ | 5月市議会臨時会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アジアの状況、そして注意喚起 | トップページ | 5月市議会臨時会 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ