« 今起こっていること | トップページ | 不法投棄場所一斉清掃 »

2008年5月14日 (水)

アジアの状況、そして注意喚起

5月に入り、本日までにアジアで重大な災害・事案が次々と発生しています。

  1. ミャンマーのサイクロン被害
  2. 中国西部で起きた地震(四川大地震)
  3. インド・ジャイプールにおける連続爆破事件

災害の後、テロが起きたこのタイミング・・・何ら因果関係はないのでしょうが、思い出さずにはおれません。

阪神大震災の後、その人々の悲しみや不安感を最大限に利用し、あるテロ集団が地下鉄サリン事件を発生させたことを。

---------------------------------------------

人々はいま、社会の閉塞感を口にするようになりました。政治の行き詰まり、金融・資源の不安定、日本では特に低い食糧自給率と人口減少問題。

このようなときに、さらに不安感を作為する勢力の活動をさせぬように、意識し生活しましょう。

---------------------------------------------

* ミャンマーも中国も、外国の人的支援を現在のところ受け入れる様子がありません。

宮尾 孝三郎

« 今起こっていること | トップページ | 不法投棄場所一斉清掃 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今起こっていること | トップページ | 不法投棄場所一斉清掃 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ