« 公園の風景 | トップページ | Bridge of peace »

2008年4月30日 (水)

マナー後退国

京阪電車をしょっちゅう利用させていただいておりますが、電車内でのマナー違反者を注意する人がほぼ皆無であるという観察結果をまず、お伝えします。

--------------------------------------------

部活帰りの男子高校生が、ベビースターラーメンのようなお菓子を手に持って車内に入ってきました。優先座席が空いているのを確認するとドシンと座り、そのベビースターラーメンのようなものを頬張ろうとした瞬間、私は

「ぽろぽろ(床にお菓子が)落ちてるやないか。降りるまで、我慢せんかい!」とおもわず反射的に注意していました。

その男子高校生は、素直に食べるのをやめましたが、上目遣いで私の右方向を見ています。その視線をたどると、女子高校生たちがおにぎりやクリームパンを頬張っています。

「(男子高校生に注意したのが)聞こえたやろ、降りるまで我慢せんかい!」と、また反射的に注意していました。

女子高校生も素直に食べるのを辞めました。車内は氷のように張り詰めた空気。

そこには、大人が子どもの人数以上に乗車していたのですが、だれも注意しません。私は自衛隊で教育隊の助教(先生)の経験があり、また普段防犯活動で駅前に集まる若者に教育的指導をするのがライフワークになっておりますので、当たり前のように(条件反射的に)注意するのですが、モラル向上は、自ら範を示すとともに、気づかせることが大事だと思っていますので、世の良識ある皆さんにはぜひともモラル向上に勇気を持って頂きたいと思います。

宮尾 孝三郎

« 公園の風景 | トップページ | Bridge of peace »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公園の風景 | トップページ | Bridge of peace »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ