« 昨日の事故の続報 | トップページ | 広報おおつ3月15日号 »

2008年3月11日 (火)

大津市立中学校卒業式

本日は、大津市立中学校の卒業式でした。

私は、長等中学校に参りました。会場は落ち着いていて、ほとんど私語もなく、卒業証書授与式や来賓祝辞などのセレモニーが粛々と行われ、校歌やその他の歌を卒業生も在校生も大きな声で歌っていました。素晴らしい卒業式が迎えれましたことは、先生とご家庭のしつけや努力の賜物であろうと思います。

生徒は、学校教育においては先生の教え方1つでこのように素晴らしい育ち方をしていくと思いますし、ぜひとも国歌“君が代”も教えていただければと思います。

------------------------------------------

卒業生の皆さん、おめでとうございます。

式場の演台の後ろには、PEACEと書かれた虹の絵がありました。平和を願う君達に卒業の門出に1つ伝えたいことがあります。

願うことで平和は構築できません。平和は、リスクを背負って向き合うからこそ構築できるのです。願うだけで平和が訪れるなら日々みんな願っているのですから不幸な事件も事故も起きないはずです。不幸な事件や事故は法律で律し、未然に抑止する様々な機構によって最小限に抑えられているのです。

私も15年間、一般の方がほとんど経験しない現場で、戦争の抑止という仕事に従事しておりました。平和を維持する崇高な任務だったと今でも誇りに思います。

軍事力があるから平和が保たれているという現実に向き合える大人に成長していただけることを期待して、私からのメッセージを終わります。

宮尾 孝三郎

« 昨日の事故の続報 | トップページ | 広報おおつ3月15日号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の事故の続報 | トップページ | 広報おおつ3月15日号 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ